ID非公開

2022/1/15 10:01

1616回答

バイオリンって他の楽器と比べてそんなに難しいんですか? そこまで難しそうにみえませんが… タンギングとか要らないし

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

管楽器より全然ムズいんですね 実体験で良くわかりました

お礼日時:1/25 14:31

その他の回答(15件)

0
ID非公開

2022/1/21 21:29

難しいと思えば易しく、また易しいと思えば難しいのだね、これが。 つまり奥深い楽器なんだよ。

2

最初が難しいのだと思います、弓で音を出すという独特の発音法なので右手の動かし方で音程がフラフラになったりしますし、左手の運指も鍵盤やキーがあるわけでなくフレットがあるギターとも違い、何も書いていない指板の上のポジションを覚えたり音程を聞きながら押さえないといけません。 このように基本操作自体が特殊で覚える事が多く、一曲弾けるようになるまでのハードルが高めです。

2人がナイス!しています

2

まず、ヴァイオリンの音を作るための動作に日常的な動きが一切ありません。管楽器なら息を吐くということ自体は人間が生きていくうえで必ず必要な動作と共通します。弓で弦を擦るという動作で安定した音を出すことそのものが難しいのです。当然、表情豊かな音を出すのはそれ以上に難しいことになります。 また、ヴァイオリンは完全な作音楽器であり、何も考えずに(ある意味で)正しい音高がでる音は開放弦(G, D, A, E)のみです。他の音は指を押さえる位置を自分で調整する必要があります。逆を言えば1/4音などの微分音を自由にとることも可能です。 中途半端に作音楽器である管楽器ならとりあえず正しい運指でドレミファソラシドっぽい音にはなりますが、微分音を自由に取れるかと言えば難しくなります。 作音楽器ではない鍵盤楽器なら正しい鍵盤を抑えるだけですが、半音以下の音高は特殊調弦でもしない限り全く作ることができません。 ヴァイオリンは高い自由度の代わりにその基盤自体を演奏者自身の技術で作る必要があるところが難しいということになると思います。

2人がナイス!しています

0

教えてもらって、、、やっと3年半が過ぎた入門者ですが、、、 ムズイですよ、ボウイング奏法だって数えきれないほどあるし、16分音符の左手ピチカートとか、、、 フラジオレットなんか、弦を押えて浮かせた状態で弾くんです。 二重音、三重音もありますしね。

画像