回答受付が終了しました

ID非公開

2022/1/15 11:17

1313回答

中国史上最大の英雄って誰ですか?

中国史638閲覧

1人が共感しています

回答(13件)

0

んー、難しいですね。 まぁ、「英雄」ではなく「時代の画期を作り、後世に影響を及ぼした」という歴史学的な視点でいえば、 やはり、ご質問者様の仰る 秦の始皇帝か漢の劉邦と言うことになろうかと思います。 難しいのは、それぞれの評価のどこに重きを置くかなんですよ。 「時代の画期」に重きを置けば秦の始皇帝でしょうし、 「後世に影響を及ぼした」ならば漢の劉邦でしょう。 もちろん、漢の劉邦に「画期」がなかったわけではないですし、始皇帝の影響が後世になかったわけではありませんので。 秦王朝は、いかんせん短いですし、 漢王朝は、自らで中国を統一したわけではないですから、 本当にここが評価の分かれ目と言うところでしょうね。 日本でいえば、 信長、秀吉を「織豊時代」と区分して時代の画期と位置付けています。 この二人に家康を加えた3人で時代の画期を作ったと言えます。 好みの問題を入れずに考えた時、 やはりそれぞれ一長一短なので、絞るのが難しいのと同じです。

0

英雄の定義による。 最初に統一を果たしたのは始皇帝だけど、部下も優秀だったし、先代先々代が十二分に地ならししてからの総仕上げといった感じだったから。 戦乱を収め、国を再統一し、長きにわたって治世に尽力したのは光武帝劉秀だから、やはりこのあたりかな。

0

いないですね。 英雄というからには、政治の中枢、権力者から下層の民衆に至るすべての階層からも支持されることが必要。 易姓革命は天の意思によって天下を治める者を選び、その意思にそぐわない者は地位を奪われるというものですが、古代中国から現在に至る歴史の中で豪腕、辣腕を振るう権力者は数知れないとしても、それは一部の階層だけの英雄であり、民衆にまでには及ばない。 一方で孫文や蒋介石のような人物としても政治的な側面からも英雄などにはなりきれないし、毛沢東や周恩来、鄧小平、習近平といった近現代の指導者達は人命軽視から穏健派まで様々ではあるけれども、とてもとても英雄などという代物ではない。 魯迅などのような文人系は、そもそも、その職業の性格上、英雄たり得ない。 時代とともに国名や領土を変化させながらの中国では、国土の広さと相俟って、英雄と言われる人物が現れにくい土壌なのかもしれないですね。

2

中国人だが、孔子だと思います。 中国が世界で最も長く存続している文明だが、これを可能にしたのは、武力征服でなく、文化故の向心力でした。文化の向心力があってこそ、例えモンゴルや満州族などの異民族に武力征服されても、中国が消滅するのでなく、征服者が中国の一部になるのだ。 中華文明の土台に一番貢献したのは孔子でした。

2人がナイス!しています