ゴルフボールの選び方について。 ハンディ21です。 ホンマの安いボールを使用してます。 レベル的に安いので十分だと思ってます。

ゴルフ481閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(13件)

0

安いボールとロストボールで十分かと思います。 >高いボールを使うことで相乗効果でスコアも上がるでしょうか? ないと思います。

0

正直なところ、安いボールで十分です。安いボールでも良いですが、そのボールだけを使うことですね。いろいろな種類のボールを使うと飛距離、球筋、スピンが違ってきます。 高いボールは、片手シングルになってからで良いと思いますよ。

0

ボールでスコアが良くなることは、多分、ないと思いますよ。 私は、15球1430円をずーーっと使っています。 昔は、1球600円でした。 高い球は、合いません。 スコアは、アベ80です。

0

値段は関係ないが合う合わないはある。気が付くことはない差だが 同じショットをしたと仮定すれば 3発のOBのうち 一つぐらいは合うボールならOBではないかもしれない。 100%ではないが ドローボールが持ち球の人は バックスピンが少ない打ち方の人が多い。そんな人が ソフトなコアのディスタンス系のボールを使うと大体飛ばなくなる 最悪はドロップボールが混ざり 180ヤードしか飛ばないなんて球も出てしまう。こんな人はスピン系のコンプレッションが高い球の方が合う。最適なスピン量になりよく飛ぶ。 逆に フェード打ちの人はバックスピンが多い打ち方の人が多い こんな人がスピン系のボールを使うとスピン過多になり よく曲がる 吹きあがると距離もロスする。こんな人はディスタンス系のコアの柔らかいボールのほうがバックスピンが抑えられ曲がりも少なくなる。 ドライバーの飛距離は ボールの初速と スピン量と打ち出し角度でほぼ決まる。ヘッドスピードの大小にかかわらず最適値は大体同じ。 1800回転前後 打ち出し角度 16°~18°程度 この辺りが一番飛ぶ。 ドライバー基準で選べば そのあたりの数字が出やすいボールが一番飛ぶ。 それは人によって最適なボールが違う。 ボールの初速は メーカーの区別なく ボールのコンプレッションに比例する 硬いボールほど 初速は速くなりよく飛ぶ。ディスタンス系の多くは ソフトなコアと硬いカバーで コンプレッションは低い。ほんとは ディスタンス系のほうが初速が低くて飛ばない。しかし スピンが過多の人には 適正なスピン量になり初速は落ちるが飛ぶという人もそこそこ存在する。・・・・その代わり 距離のバラツキは出やすい。 スピン量はカバーの材質とコンプレッションで決まる ウレタンカバーは 柔らかくフェースと接触時間が長い さらに全体のコンプレッションが 高ければ摩擦が強く スピンが効く カバーが柔らかく中が硬いボールほど スピンが効く 女子プロはスピン系のボールの中でもコンプレッションが高く硬いボールを使用する傾向が強くなっている。例えば同じツアーBでも コンプレッションの高い Xを使う選手が多い。初速が早くよく飛び スピンが強く出るから 男子プロは XSを使う選手が多い 飛距離を求めず スピンコントロールがしやすい やや柔らかめのボールを好むから。 D1は ディスタンス系のツービスだが バランスと価格が丁度良い。 ソフト過ぎない・・・・初速は速く低スピンで飛ぶ ディンプルは中から 高弾道のディンプルでスピンでは止まらないか高さでは止まる。 そして価格が安い。少し高いが スリクソンのトライ・スター というボールもスリーピースだが ボールの初速が早く スピンもそこそこかかる そして価格はダース3000円ぐらい このボールも誰にでも80点 そんな感じの優れもの。

1

ホンマのD1ですか? 自分もホンマのD1使ってました。 今はホンマのTWX使ってます。 スコアに何一つ影響しません。 ボールを変えた理由は、無くすことが少なくなったから 少し高いボールに変更しました。

1人がナイス!しています