スタッドレスタイヤって履く価値ありますかね?

補足

https://youtu.be/UyUfd99MdcE スタッドレスタイヤでの乾燥路ウェット路の制動テストです。 乾燥路ウェット路ではスタッドレスタイヤの制動距離は長くなります。 雪があまりふらない地域ではスタッドレスで乾燥路ウェット路を走る時間のほうが雪氷路を走る時間より遥かに長くなるため、冬にスタッドレスタイヤを履いたほうがノーマルより安全とは一概には言えないと思います。

自動車 | 車検、メンテナンス1,333閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0
画像

スタッドレスタイヤでのウェット路はめっちゃ滑ります。めっちゃ危険です。 タイヤメーカーはそういうリスクを説明しながら売って欲しいものです。 それを知っているから慎重な運転をしていますが。 雪の無いときはスタッドレスはやめた方がいいですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんにはスタッドレスタイヤを過信しないでほしいですね。

お礼日時:1/19 0:31

その他の回答(30件)

1

スタッドレスとノーマルタイヤでは、雪上性能は雲泥の差です。 カーブやブレーキ、坂道、圧雪路、アイスバーンなどで、その性能差は如実に発揮されます。 だからといって、年に数センチが片指で収まる程度しか降らない地域の人にスタッドレスが必要かといえば、それは全く別問題です。 ウインタースポーツが好き、雪が降っても公共交通機関が利用できない。雪を理由に休めない。タクシーが呼んでも来ない、チェーンを自分で巻けない。 という人ならスタッドレス必須ですが、これに当てはまらなければ無駄な出費ですから、チェーンを巻く、公共交通機関やタクシーを利用する、出かけない、という対応でなんとでもなるし、おっしゃるように乾燥路面ではノーマルの方が制動性が優れ、燃費も良いので、トータルで安全、安上がりです。

1人がナイス!しています

3

雪が中途半端に降る道南の海沿いからお送りします。 うちの地域ではスタッドレス必須です。 雪は頻繁に降りますが、雨一発で溶けちゃうくらいの量です。 だから豪雪地帯では無いんですよ? そのため 幹線道路は除雪も行き届き交通量が多いので雪が溶けて乾燥。 少し交通量が少ないところや日陰はアイスバーン、 住宅街とか裏道は圧雪なんてのがそこいらへんの冬の日常。 チェーンは持ってるけど、正直言っていちいちつけたり外したり やっちゃいられない。 スタッドレス必須です。 キレイに舗装された道での制動距離を見てるけど、 道って結構凸凹あります。滑るのって縦だけじゃありません。 車でどこまでもまっすぐ走るわけではないでしょう? カーブしたときの横滑りでの事故も目の前でみたことあります。 チェーンが強いっていうけれど、チェーンは横滑りには弱いです。 構造を考えたら当たり前じゃないですか。 まあ、雪がふらない地域なら、そういう考えもあるのでしょう。 お願いだから、こっちに来て運転しないでください。 地元ではお好きなように。

3人がナイス!しています

0

その通りです。 豪雪地帯で毎日のように雪道を走るならともかく 雪が積もらないところでは不要です。 非常用にチェーンを所有しているだけで十分です。 当然ですが、私はスタッドレスタイヤを購入した経験はありません。