高層ビルって飛行機が一機突っ込んだだけで崩壊してしまうものなんですか? 9.11のように、飛行機が一機突っ込んだだけで崩壊してしまうんでしょうか? あくまで耐久性などで考えてほしいです。

飛行機、空港 | 工学708閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど、燃焼が不味かったのですね・・・ 理解できました。ありがとうございました。

お礼日時:1/17 0:57

その他の回答(10件)

0

飛行機が突っ込むことなど想定して設計はしていないし、崩壊した原因は飛行機が突っ込んだそのものではありません。 飛行機が突っ込んだことが原因なら、時間差を生じずに崩壊したでしょう。

1

旅客機が突っ込んだ事が直接の原因で崩壊した訳では有りません。 突っ込んだ機体の燃料がビルの床面に漏れて激しい燃焼が発生し、 長時間続いたためにビルの構造物がぜい弱化し上部の重みに耐えられなく なって崩壊してしまいました。 機体が突っ込んだ瞬間に崩落した訳では有りませんでしょ。

画像

1人がナイス!しています

2

あれは理由があったんです。 米国の大型建築物って解体費用を抑えるためにああいった設計になっているのでした。 ニュース映像で見たことがありますよね。 そう、爆破解体というやつ。 ポイントを破壊すると粉々になるようにできているのです。 もちろん自然現象で起動することはない。 日本でも錦帯橋などは数個の部材を抜き取ると自解して落ちるなど言われます。 戦のときに敵が来る前にすぐに落とせるようにだという。 実際にそれが出来るかどうかまでは知りません。

2人がナイス!しています

2

状況により異なると思います。 911テロは激突した2棟とも崩壊しましたが、昭和20年当時世界一の高さを誇るエンパイヤステートビルに米陸軍の爆撃機B25が激突し14名の死者を出す事故が有りましたが、ビルの安全性は失われませんでした。

2人がナイス!しています