大気(空気)についてイメージが出来ない事があります。 ①上空に行く程、空気の密度は下がりますよね。 ②上空に行く程、気温も低くなりますよね。

気象、天気82閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

宇宙空間の何もないところの温度が、およそ -270℃ 地球の海面温度はだいたい10℃以上あるよね。 その間に、地球の大気があると。

3

上空に行く程気圧が下がるので空気が膨張し空気の密度も気温も下がるのです。 空気は温度が高ければ体積が大きくなります(膨張します)。 重さ(質量)が変わらずに体積が増えれば、密度が小さくなります。、 逆に温度が低ければ、体積が小さくなるので密度が大きくなります。 空気は気温が低い程、膨張するので密度が高くなるというのが間違いですよ。

3人がナイス!しています

空気は気温が低い程、密度は高くなりますよね?もちろん膨張はしないと思ってます。 上空に行く程、気温が低くなるので 密度は高くなるのではと。 でも気圧も下がっていくので、やはり気温が低く密度が低い空気という事になりませんかね?