新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2022/1/16 21:30

88回答

夢を諦めざるを得なかった方、

将来の夢 | 生き方、人生相談175閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、アドバイスをくださりありがとうございます。 こんなにたくさんの方に温かいコメントをいただけると思っていませんでした。本当に感謝しています。 客観的に見ると私は視野が狭くなり、勝手にリミットを作っていただけでした。 何事も遅すぎることはないと思い直しました。 今できる事に目がいかず絶望しすぎていました。 資格も取りつつ外国人の友人も作ろう思います! ありがとうございました!

お礼日時:1/23 20:27

その他の回答(7件)

1

質問者さんとは違い、幸いにも正規留学をさせてもらっている者です。 質問者さんのおっしゃるように運や家庭環境が二十代前半までの成功とかは決められると思います。ただ質問者さんが質問文にあるように英語力が今もちゃんとあるのなら夢は叶えられます。 1. ドイツの大学院 ドイツのどこの地域の大学かや分野にもよりますが、修士や博士の学費が無料です。授業も全て英語で行われるプログラムも多く、さらにDAADという機関は各国の大卒向けに修士留学や博士留学の給付型奨学金もあります。 2. カナダ留学 これは大学や専攻を選びますが、細かく調べてみると修士号でも全て無料且つ生活費を出してくれます。これはかなり珍しく、アメリカの大学院ではまずありえません。具体的に言うと私の専攻の数学だとウォータールーが純数学の1年間の数学修士全員に学費、保険料、生活費を工面しており、卒業後はカナダで3年間働けます。そこで就労VISAを得る人もいます。 勿論、これは質問者さんが細かく調べる必要がありますが、プログラムによっては修士でも無料でいけます。因みに博士号を取る前提の場合はトロント大学の修士号も無料プラス生活費が出るプログラムが普通にあります。 以上が私が質問者さんならすることです。 因みに博士号取得も視野に入れるならアメリカの大学院は殆ど生活費まで貰いながら過ごして、最終的には就労ビザ取得の可能性も非常に高まります。 また30歳をあたかも歳を取ってしまって夢を諦めないといけないようにおっしゃっていますが、30歳って日本では大学に行く人は少ないですが、アメリカやカナダなんて山ほど30代前後の学生はいます。修士や博士の学生なんて学士取得後働いてから取得しにくる人も多いので30歳なんて全然若いですよ。 もし質問者さんがそのために大学でもちゃんとした成績を残しており、英語力もあるのなら今から修士号を取りに行けば普通に現地就職できます。

1人がナイス!しています

1

気持ちは分かります。 私も高校まで英語が好きで、英文学の大学も出させてもらいました。 しかし自分の能力がダメでした。英検2級止まり(笑) 卒業後にでき婚し、卒業後の仕事は英語とは全く関係ないです。 貴女は、近い夢に変えては? 例えば、 外国人の彼氏を作る。 英語に関わる仕事をする。 年1回(1週間程度)の海外旅行。 外国人の友人を作る とか。 ちなみに留学して何をやりたいのですか? お分かりだと思いますが、英会話をできる日本人はごまんといます。 プロは専門分野の知識もあるのです。野球選手、医者、政治家の通訳は出来ますか? 海外の暮らしをしたいとか外国人のたくさんいる環境に住みたいとかなら、青年海外協力隊とかで日本語教師とかどうですか? もしくは、通訳案内士とか目指してみては? 御家族の発言は、恐らく、夢ばかり追ってないないで結婚とかを考えて欲しいって親心だと思いますよ。 海外に行くって選択肢がないなら、通関士の資格取得はどうですか? 知り合いにいますが、貿易関連の仕事ですが、英語めっちゃ使いますよ。 なんで、私なら、 1、外国人の恋人や友人を作る、 2、年一の1週間の英語圏の海外旅行、 3、英語に関わる仕事をやる、 4、資格は通訳案内士・通関士を取る、 に目標を変えます。 1~4を達成したら、客観的に見て充実してるように見えるし、凄いって思います!

1人がナイス!しています

改めて考えましたが、 資格取得が1番いいと思う。 御家族の言葉を気になっているってことは、仮に留学しても仕事や収入に結びつかないと、また御家族から「留学して、、、」と嫌味を言われるかもしれません。 夢を諦めるのではなく、難易度を上げるって考えて見てください。

1

諦める必要はありませんね。 タイミングが悪かっただけです。 今は、今できる事をやり続けるべきです。 英語の力がある程度有るなら、それをより高めていく事をやって、来たるべきチャンスが到来した時に、すぐに対応出来るようにするべきだと思いますよ。 努力を怠らなければ、必ずチャンスが巡って来ます。

1人がナイス!しています

1

留学などなら今からでも入れる国はあると思いますよ。 昨年6月だったかな?知人が一人カナダに行きました。 最近も知人がオーストラリアだかに行きました。(彼女は仕事で行ったかもしれない) 留学なら受け入れてくれる国はあるので(ワクチン証明とPCR検査と隔離の条件が飲めれば)さっさと準備して仕事辞めて行っちゃうのもアリかと思います。 私はフィリピン移住を考えていますが、フィリピンはいま鎖国中なので、のんびり様子見してます。

1人がナイス!しています

1

グリーンカードの抽選が毎年行われています。 確率的にはそんなに高くは無いとは言え、毎年200人程の日本人が当選してアメリカに移住出来るチャンスを手に入れています。 申し込みも自分でやれば無料ですので、試すだけ試しても。

1人がナイス!しています