ID非公開

2022/1/17 13:04

33回答

伊藤美誠さんは、僅か21歳で卓球10段の歴代最上の卓球選手なのですが。 ただ、伊藤美誠さんのお父さんも、お母さんも身長が高いのに、伊藤美誠さんは何故か身長が低く、足が短いのは何故だと思いますか?

卓球236閲覧

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/1/17 21:20

そうでしょうか? 人によっては20歳を過ぎても身長がかなり高くなる人もいますし、逆に両親とも150センチ未満なのに子が175センチ以上ある人もいます。 あれこれ考えたらキリがないかもしれませんが。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

隔世遺伝かもしれませんね。ありがとうございました。

お礼日時:1/18 3:53

その他の回答(2件)

0

夜中の2時まで練習してるから

ID非公開

質問者2022/1/17 23:28

一理あるような気がします。 お母さんの非情で厳しい卓球訓練に涙を流しながらも卓球を辞めたいと思った事は全くなく、挫ける事なく耐え抜いてきた日本最上位の選手ですし、小さな体で足が短いため、体が故障しにくいし、身長低い分、低い打球点からでも球が良く見えて強打が打ち易いという長所があります。 伊藤美誠さんの強さは母、美乃りさんの愛と忍耐の超スパルタ訓練にあるそうです。1日七時間以上の訓練が終わると美誠さんを見守り、1日の美乃りさんの睡眠時間は3時間くらいだったそうですね。

0

そのような種族だからではないでしょうか。

ID非公開

質問者2022/1/17 18:42

私の勝手な想像で姿、伊藤美誠さんは、お父さんやお母さんよりも室内の日陰のスポーツである、どの日本人選手よりも卓球漬けの訓練ばかりしていたため、日光に浴びる事があまりなく、そのせいで骨格が成長しなかったのではないかと思えるのです。日光に当たらないとビタミンDが出来ないため、カルシウムが吸収されなくなるため、骨格が発育が遅れたせいだと思うのです。 しかし、中国に比べたら、小さ過ぎる日本に、こんなに強い選手は、今まで見たことがないと言われるほど強い選手になりましたね。