ID非公開

2022/1/17 14:39

44回答

世界の軍隊で1番白兵戦が強い部隊はどこだと思いますか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

1

アメリカ軍でしょう。中国義勇軍?に数で圧倒されたこともあり、圧倒的とまではないですが。

1人がナイス!しています

3

かつての白人支配のローデシア軍 ローデシア軍がムガベの反政府軍部隊を攻撃するとき ヘリボーンでヘリから降りた途端に敵に余裕を持たせず背嚢をその場に置いてムガベの部隊に対し銃剣突撃した その戦法で負けたことはなかった ローデシア軍は白人の絶対数が少ないため、Soldier of Fortune Magazineで欧米で傭兵を募集 ベトナム戦争を経験しているアメリカ、オーストラリアの元軍人 アルジェリア戦争を経験しているフランスの元軍人や外人部隊出身者、コンゴ動乱など実戦を経験している外人傭兵を集めた ローデシアは独立前にイギリスの特殊部隊第22SAS連隊C中隊が駐屯していたが 共産ゲリラが侵入したマラヤに派遣され、見事に共産ゲリラを鎮圧した ローデシア独立後はそのまま部隊ごとローデシア軍に編入された (今現在も本国のイギリスの第22連隊C中隊は欠編成になっている) ローデシアの白人は産業の生産性を落とさぬよう短期徴兵しかできなかったが、訓練は厳しく 一般歩兵でも全員空挺降下資格を取らせ、特殊部隊員にはステップの多いローデシアでは使い勝手が良い乗馬できるようにさせた ローデシア軍の対黒人反政府ゲリラとの殺傷率比較は 一般歩兵で1対8 特殊部隊で1対50 である

3人がナイス!しています

1

陸上自衛隊です。突撃精神が旺盛です。愛国心も強いので、隣の同僚隊員が敵弾に倒れても、ひるまず前進します。敵陣には最低姿勢の匍匐前進で近迫し、最終弾落下と共に突撃発揮、敵の帰還銃座に躊躇なく突進し、沈黙させます。 もしその時点で携行弾薬を撃ち尽くしたとしても、日ごろから訓練で練磨の極みに達している銃剣道の腕の見せ所です。すでに陣内敵味方入り乱れての乱戦、そこでも準備不足で心の動揺が手に取るように分かり浮き足立つ敵兵と、練磨に錬磨を重ね自分の剣に自信のみなぎる自衛官とでは、決着は火を見るよりも明らか、靭強な近接戦闘を難なく制圧し、敵の逆襲に備え、自隊戦力の立て直し、前方偵察の派遣、負傷者の看護収容を行い、次の行動に備えます。 ガダルカナル以来の不撓不屈の精神を持ち合わせているのは世界広しと言えども陸上自衛隊だけです。

1人がナイス!しています