どのブラウザでも対応できるHTMLサイトの作り方(ページ分割) とりあえず、Chrome、Edge、FireFox、IE11で動作するサイトを作りたいです。 サイトのイメージとしては、

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

■■■ IE11 について ■■■ IE については、 あまりにも問題が多すぎるブラウザだったため、 開発元の Microsoft 自身が、 もう5年ほど前から「使わないように」と警鐘を鳴らしており、 ユーザーが IE11 を使わなくても済むように、 本来 Edge を使えない win7~8.1 ユーザー向けにも、 ウィンドウズ・アップデートなどで急遽 Edge を導入させるほど、 IE11 は使ってはいけないブラウザとなっている。 それでも IE11 を使うユーザーは、 使ってはいけないことを知っていながらあえて使用している ある異端者だけなんで、 IE11 への対応はもうする必要がない。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 ローカルな環境(?)なので、IE11にも対応する必要がありました。 この方法だと問題なく表示できたので、利用させて頂きます!

お礼日時:1/21 13:20

その他の回答(1件)

1

IE11は今年の6月でWindows10でのサポートは停止されます。 それよりも古いOSでは使えますが、Windows8.1のサポートは来年の1月までのはずですし、利用者も少ないでしょう。 それに対応しないといけない理由があるのなら提示したほうがいいのではないかと思います。 EdgeはWindows10にデフォルトで入っていた元々のHTML版と言われるもののサポートは既に終了しています。 現在使えるものは開発エンジンがChromeと同じものです。 こちらはWindows10以外の環境でも使えるものです。Mac版も出ているみたいですね。 >どのブラウザでも対応できる ということならChromium系のブラウザ、Firefow系、Safariには対応したほうがいいのではないかと思います。 サイトの閲覧対象によっては中華系ブラウザにも対応したほうがいいのかもしれません。 またPCからではなくスマートフォンなどからの閲覧も考慮するとiframeで分割するにしても、左右ではなく上下で分けたほうがいいのではないでしょうか。 どの要素が使えるのかはブラウザの種類だけではなく、バージョンも影響します。 ttps://caniuse.com

1人がナイス!しています