受郭士立在中国沿海北上旅行的鼓励,和已故马礼逊广泛散发基督教文学作品呼吁的影响,麦都思和史蒂芬于1835年7月21日一起从广州出发,“寻找散发书籍和布道之地。

中国語 | 中国史17閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

助かりました、誠に有難うございます。 謝謝您

お礼日時:1/18 10:48

その他の回答(1件)

0

1835年7月21日、中国沿岸の北上旅行に励まされ、故マレソンがキリスト教文学を広く配布するよう呼びかけられた後、マドスとスティーブンは広州を出発し、「本や説教を広める場所を探した」 「彼らは船上に約2万冊の本、理解しやすい聖典の小冊子、マドゥスの福音の和解、神理の一般理論、神の10の聖戒の注釈、イエスの贖罪の教義、その他の出版物を運び、中国の海岸の北に沿って本を運びました。 9月11日午前1時、山東省北東部のウェイハイ湾に寄港し、リウ・ゴン島に登った。 彼らが現れたとき、多くの地元の人々が逃げたが、誰かがマドゥスが中国語を話すのを聞いたとき、すぐに好奇心が強くなり、2人の外国人が本やパンフレットを配った家でいっぱいになり、これらの人々は「非常に文明的」に振る舞った。 2日後、彼らはウェイハイの陸上のいくつかの村を訪問し、「本の配布は暴力によって妨げられていない」と言いました。 「村の1つ」と、人々は正式なリリースを待つことができないので、自分でそれを配布するのを助けます。 「2日間で、彼らは「1000冊の本、100ページ/100ページ」を配布し、山東省では「本を受け取るのを楽しみにしませんでした」。 15日、彼らは台湾に上陸した。 「ここの人々は、私たちが配布した本を受け入れることを喜んでいるが、彼らは強く彼らの村に入ることに反対している」ので、彼らはウェイハイウェイのように歓迎されていません。 しかし、台湾の煙の船のボード上で、彼らは人々が配布された本を切望していることを発見しました。