2月で64歳になる男性です。従来厚生年金保険料が給料から天引きされていました。退職して勤めるコンビニのアルバイト先が社会保険完備でないため、国民年金に加入した方がいいか考えています。

社会保険 | 年金184閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0
ID非公開

2022/1/20 11:28

60歳以降は国民年金加入義務がありません。 60歳以上65歳未満で国民年金に任意加入できるのは、(第二号被保険者=厚生年金保険も含めて)加入月数が480月に満たない人だけです。 https://www.nenkin.go.jp/service/pamphlet/seido-shikumi.files/LN06.pdf 公的年金加入期間が受給資格要件の120月に満たない人は70歳になるまで加入できます。

1

65歳までは何らかの年金保険に加入するのが義務ですから、考える必要はないと思うのですが・・・。 年金は、老齢年金だけではなく障害年金もありますね。 未納期間中の怪我や病気での障害は支給対象から外れることがあります。 また、国民年金は10年程度で元が取れるようですから、75歳以上生きるのなら加入しておいた方がいいのかもしれません。 保険料を払うと生活ができないような場合なら、申請すれば保険料納付の猶予か免除になると思いますので手続きをしましょう。

1人がナイス!しています