ID非公開

2022/1/20 16:32

44回答

野生のフクロウを見てみたいのですが、日本では野生のフクロウを見るツアーなどはないでしょうか。

鳥類 | 観光172閲覧

ベストアンサー

2
画像

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/21 9:07

神社などにもいるんですね!ありがとうございます。まずネットで調べてみようと思います。写真もありがとうございます

その他の回答(3件)

0

フクロウ2羽と暮らしてます。 静かでネズミや小鳥等がいて、 フクロウが棲めそうなウロのある古い木のある森や畑なら、 大都会であってもいます。

ID非公開

質問者2022/1/21 9:07

凄いですね、大都会でもいるんですね!ありがとうございます

1

フクロウというのが種フクロウだけでなくアオバズクやコミミズクといった他のフクロウも含めてお考えでしたら、長く野鳥撮影している方ならいつ頃どこに行けばどんな種が見られるか知っています。 フクロウやアオバズクは鎮守の森のある神社などに多く、場所によっては雛の巣立ち時期を神社のホームページなどで告知していますし、新聞に今年も雛が巣立つとアオバズクの紹介をしている場合があります。 コミミズクは広い草原、コノハズクは森の中、トラフズクは例年決まった樹木といったようにそれぞれのフクロウに適した環境にいますから、あとはその情報をどう入手するかだけです。まずは一種決めて新聞等の紹介記事を元にその場所を訪れ撮影の邪魔にならないようにカメラマンから次なる情報を入手するのも手です。ただカメラマンの中には写真撮影のために大きな音を鳴らしたりして目を開けたシーンを撮影する悪質な方もいるので人選は慎重にしてください。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/21 9:06

そのような情報の入手法もあるのですね!ありがとうございます。ネットや新聞で調べてみたいと思います。

2

フクロウだけというのはどうですかね~? 北海道のシマフクロウを他の鳥と一緒に観に行くツアー、餌付けしている宿はあります。 フクロウは身近な里山、鎮守の森などに繁殖しているものですが、夜間活動するので気付かないものです。 東京23区内にもいる場所があります。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/20 16:59

そういう場所もあるんですね!夜でも全然構わないのですが、出来ればフクロウが生息している雰囲気ごと味わいたいという思いがあります。1度調べてみます。ありがとうございます