カメラのフレームレートについて教えてください! カメラ初心者で、フレームレートがいまいち理解不足なので教えてください、一眼カメラのGH5Sという機種を使用しています。

補足

あと、動画撮影時に、 一番綺麗に録画記録できる f値は、f8くらいがおすすめでしょうか?背景のボケ感は重要視してないので、とにかく画質、解像感、ピントのあいやすさを重視したいです。 動画撮影時に、画質重視、解像感を最大限に発揮できるf値のおすすめ 設定なども教えていただけたら嬉しいです!

ベストアンサー

0

ご教授いただきありがとうございます! 24p で十分なのですね! よほど激しい動きや細かく動く被写体でない限りは、24pで十分と覚えておきます! 勉強になりました!ありがとうございます!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

24pを普段使いに設定してみようとおもいます!! とても勉強になりました! アドバイスいただきありがとうございます!

お礼日時:1/25 19:14

その他の回答(7件)

0

動画と言うのは1秒間に数十枚の画像をパラパラ漫画のように流すことで動く画像、つまり動画ができるわけです。 この1秒間に何枚の画像が流れるかがフレームレートと言う数値になります、24pは1秒間に24枚の画像が流れると言う意味です、60pなら1秒間に60枚の画像が流れると言うことになります、このように1秒間に何枚の画像が流れるかによって多ければ多いほど滑らかに、少なければ少ないほどカクカクとした動画になります。 フレームレートは解像度には関係ありません、例えば4Kで撮られた画像があったとして、その画像を1秒に30枚流せば4K30Pとなります、撮影された画像を1秒間に何枚流すかがフレームレートの数値なので解像度には影響はありません、逆に解像度は画質という設定になります、1980X1080みたいな数値は知ってますよね?それが解像度を表す数値です。 >>一番綺麗に録画記録できる f値は、f8くらいがおすすめでしょうか? 明るさはシャッタースピード、ISO、F値の3つで決まるので、その辺はバランスが必要です、しかし最近のカメラは性能がいいのでわからなければオート設定にして撮るのもありです、GH5なら液晶画面に推奨するF値を表示してサポートしてくれる機能が付いてるはずですよ

非常に詳しく丁寧に解説いただきありがとうございます! オートで撮影してみるのも、 適正を理解するうえで試す価値あるのですね! とても参考になりました! ありがとうございます!

0

何に使うかで設定は変えますが、 普通に撮るだけなら30Pでいいです。 24Pは映画とか特殊な用途で使用します。 60Pは通常の倍のレートなので、 編集でスローモーションをかけても綺麗に再生されます。 意図したシーンであれば効果的に使用できます。

0

フレームレート、24fpsは映画、30fpsは普通のテレビ番組、60fpsはプロの激しいスポーツなどの撮影でよく使われてます。 画質は違いないように撮れば違いは出ません。 ただfpsが高くなるほどシャッタースピードの下限値の制限がキツくなるので室内とか暗いところでの撮影では画質を犠牲にする場面も出てくるかもしれないですね。

丁寧にご説明いただきありがとうございます! 室内と、暗いところでの撮影が多いので30pでしばらく撮影してみようとおもいます! ありがとうございます!!

0

単になめらかさの違いだけです。 で、実際いくつにすればいいの? という話になってくると思いますが、よく言われる話で、映画は24なんだし、60もいらない、30で十分だ、という話があります。 プロカメラマンでもそんな事を言っている人もいます。 実際は、30と60のなめらかさの違いは大きいです。 ただ、そもそも別になめらかでなくてもいい、と言う人すらいますから、そこは撮る人がどこまでなめらかにしたいかが重要です。 私はいくらでもなめらかにしたいので、本当は100くらいにしたいですが見るための媒体がないので仕方なく60にしています。

丁寧に解説説明いただきありがとうございます! とても参考になります! ありがとうございます! 滑らかさも好みが個々で違うだけに、見る人撮影する人が満足なら それが正解なのかもしれませんね。 画質がさほど変わらないのであれば、 60pで撮影するとデータ量が大きくなってしまうので、 30pで撮影してみようとおもいます。 ありがとうございます!

0

動画撮影の場合、綺麗に撮影したい場合は、フレームレートより「ビットレート(bps)」を気になさってはいかがでしょうか。 フレームレートが60fpsと30fpsで、どちらも同じビットレートで有れば、「動画一コマに割り当てられる容量」は、30fpsの方が大きくなります。 と言う事は、30fpsの動画の方が綺麗に見えたりします。 フレームレートが多いと、「滑らかに見えていく」事になりますが、動画一コマの画質は落ちてしまうと言うことです。 動画撮影時に注意することは、「フレームレートより速いシャッタースピードにしないようにする」と言うこと。 高速で移動している物を撮影するとよくわかりますが、シャッタースピードが速いと、カクカク動画になってしまいがちなのです。 普通に撮影するのであれば、30fpsでも結構滑らかになりますので、普段はそちらで撮影されることをおすすめしますよ。 こちらの方が、「動画を静止画に切り出すとき、画質的には綺麗になっています。 60fpsで写すときは、あまり静止画切り出しは考えず、動画としてだけ見るようにすると良いかもしれません。

非常に詳しくわかりやすいご説明いただきありがとうございます!! シャッタースピードの注意もありがとうございます! フレームレートは30fps で しばらく使ってみようとおもいます! ありがとうございます!!