ID非公開

2022/1/20 17:35

33回答

P-51が、空母シャングリラで発着艦テストをしたようだが、やはり 艦載機としては不向きだと判定されてしまったんだろうか?

画像

1人が共感しています

ベストアンサー

0
ID非公開

2022/1/20 22:25

画像

その他の回答(2件)

2

P51は低速での安定性が欠点。そのため格闘戦に引き込まれると運動性の低下が強く、しばしば低速の日本の戦闘機に撃墜された。低速での飛行姿勢の不安定さから着陸も安定した姿勢での三点着陸が推奨されており、艦載機の様に低速で飛行甲板にアプローチし、2点着艦でフックを引っ掛けるという飛行は危険を伴うものだった。 滑走距離の制限の少ない陸上機は、そのままで艦上機として使うのは困難。Bf109Eを空母グラーフ・ツェッペリンに搭載、運用するために、翼幅を拡大し、翼面積と航続距離を稼ぎ出す設計となっていた。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/20 18:58

一応、テストしただけって事だね。

画像
0

優秀な艦載機は陸上機でも優秀だが逆はない。 良い例がF4ファントム。

ID非公開

質問者2022/1/20 18:03

一応、テストをしただけ?

画像