起業するとき「トヨタ○○」と勝手に社名をつけても問題ないのでしょうか? 例えば東京で起業して「トヨタグローバルファイナルディスティネーション」みたいな名前を登録しても問題ないのでしょうか?

起業 | 法律相談346閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(9件)

0

ごめん 全く回答にならんので無視してくれてもいいのだが 必殺技みたいな名前でメチャワロタw

2

近所に山田電気と言う個人の電気屋があります笑 でも創業はヤマダ電機よりも前のようです。 問題になるかどうかの判断でいちばん簡単なのは、その名称が商標登録されてるかどうかと、不正競争防止法の類似商号に当たるかどうかです。 商標登録はわかりやすいですね。それはもうその名称自体を勝手に使うとアウトです。 ヤクルトとかLINEとか、会社名であり製品名であるような企業名だとほぼ確実に商標登録してるので完全アウトですね。 不正競争防止法の観点ではなかなか難しいところはあります。 これは、類似商号の会社を見て、本家と勘違いしてた顧客をターゲットにしたりすると本家から不正競争防止法違反で訴えられることがあります。 判例として住友ハウジング事件というのがあります。住友グループが古くから会社名につけてきた「住友」という文字を使って無関係の他社が住友ハウジングと言う名前で会社を作り営業していた問題。 住友といえば誰もが住友グループだと思ってしまうし、ハウジングといえば住友不動産の関連会社だと一般の人は感じる。これにより、本家の営業上の利益が侵害される、として住友不動産販売株式会社と住友不動産株式会社が訴えました。 結果、訴えが認められて住友ハウジングの商号の使用差し止めとなりました。 このように、一般の人が本家と勘違いするような商号であれば訴えられる可能性は十分にある。商号仕様の差し止めだけでなく何億という賠償金を請求されても文句は言えない。 起業する時の商号の付け方自体は少し前の会社法の改正により、かなり緩くなりました。以前は同一市区町村にて同一商号の使用を禁止する旨の法律がありました。つまり、他都道府県であれば他社と同じ商号をつけることが可能でした。 今は同一所在地での同一商号が禁止と変更となり、全く同じ住所でなければ他社と同じ商号でも登記は可能となってます。 ただし、「公序良俗に違反するような名称にはできない」と言う決まりもあるため、明らかに有名企業の類似商号だと法務局が判断すれば登記はできません。

2人がナイス!しています

0

トヨタという呼称そのものは、創業家の苗字からとった一般名称なので、商標の保護対象ではなく、誰かの許可なく使用できます。 ソニーとかサントリーとか、社名そのものが商標になってる場合は無断使用したらアウトです。

1

法務局に法人登記する際に、類似商号として受理を拒絶されなければ、登記出来る。 受理されるのであれば、トヨタだろうとソニーだろうと法人登記出来る。

1人がナイス!しています