火葬式って非常識ですか?? やっぱり最低でも一日葬したほうがいいですか??

葬儀 | 冠婚葬祭381閲覧

ベストアンサー

0

この返信は削除されました

その他の回答(7件)

0

今は小さなお葬式をと、直葬(火葬式)や告別式のみや一般葬(家族葬)など選択肢があり、悩むところですかね。 どのようなお葬式が常識的という考えでは、ないと思います。 お葬式をどのようにするのか? は、 1.故人となられる方の人脈 2.喪主様の人脈 3.経済的理由 が、大きく反映されると思います。 最近よくお聞きすることは、離れて暮らす親御さんの人脈が分からず、こじんまりとお通夜・告別式を執り行って、ご親戚やご近所などからお参りをさせて欲しいと、弔問においでになるので家を空けられないということです。 「これなら、ちゃんと普通のお葬式をすればよかった。」というご遺族が多いとお聞きします。 質問者さんは、ご親戚の方とのお話が苦手とのこと。それならば、普通にお葬式をされた方が、ご親戚ともいろいろもめることもなく。ご親戚の方も最後のお別れが出来てお気持ちの整理もしやすいのではないでしょうか。 よろしければご一考下さい。

0

葬式は実際、残された遺族のために行うものです。 心の整理をつけるため、最後にこれだけのことをしてあげられたと納得して贈るため。葬儀のバタバタや忙しさで悲しみを紛らわすため。 火葬のみにして後々「これでよかったのだろうか」と悩む人は多いと聞きます。 それらを踏まえて決めるのが良いかなと思います。

2

ご遺族が納得されているのでしたら、他人がとやかく言うことではありません。非常識とも思いません。

2人がナイス!しています

0

法律上、死後24時間たたないと火葬できません。 ただ、家族を呼ぶかどうかは自由意志でしょう。 〔24時間内埋葬又は火葬の禁止〕 第3条 埋葬又は火葬は,他の法令に別段の定があるものを除く 外,死亡又は死産後24時間を経過した後でなければ,これを行つ てはならない。 但し,妊娠7箇月に満たない死産のときは,この 限りでない。