ID非公開

2022/1/21 13:44

44回答

私は約1ヶ月くらい前から人生で初めてコールセンターにつとめることになりました。

職場の悩み | 仕事効率化、ノウハウ127閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/21 22:00

ありがとうございます。 自己分析的には1だと思います。 よく考えすぎて人の話を斜めから切り取るクセがついており、会話の内容を読み取ることができないことが多々あります。 それが原因でお問い合わせ内容を正確に案内することができず、怒られてしまいます。 元はすごい早口でしたが、SVの方の指導で自分でも驚くほどゆっくりめには話せるようになってきたかと思っています。 最初のうちはお客さまに釣られて、早口に戻る時もよくありましたが、最近ではだいぶゆっくりをキープできるようにはなりました。 気にならない人は気にならないようですが、お客様のなかには私の話し方がたどたどしいなどと指摘し、上の人に代わってと言われてしまうこともあります。

その他の回答(3件)

0

プチパニックについては私にはどうする事もできませんが、プチパニックをしながら仕事をする方法について記載させて下さい。その方法は、おそらくコールセンターには手順書があると思いますが、その手順書を使用せずに、自分なりの手順書を作って、質問が多い項目毎に手順書を作成してゆき、メジャーな質問にだけ答えられうようにして、そのほかの複雑な質問は、全部他の方にお願いするというやり方はいかがでしょうか? つまり、メジャーな質問のプロフェッショナルを目指してはいかがでしょうか? 自分でパニックになるタイミングあたりの手順書を作成しておけば、いざという時に対応できると思います。パニックを起こさないようにするにはひたすらコールセンターの業務に慣れて、普通の自分で対応できるようになるまで、パニックを起こしてしまう可能性が高いと思いますので、まずは慣れる事だと思います。それまでは、皆さんにご迷惑をおかけすることを事前に伝えておくができればグッドだと思います。 パニック障害はいつ起こるか分かりませんから、自分の状況を偽らずに、ほかの方々へパニック障害の事を話しておく必要があると思います。それができたら、後は慣れるだけです。少しずつパニック障害を克服してゆきましょう。最初は半分以上他の人に振っても良いんです。あなたはトークが苦手では無いようですので、少しずつ慣れていけば、いつかはきっと治りますよ。

ID非公開

質問者2022/1/21 22:03

メジャーな質問のプロフェッショナルという言葉に、かなりハッとしました。 パニック障害というほどではないかと思いますが、できる質問を少しずつ増やしていくという作戦は素晴らしいと感じています。 参考にさせていただきます。 ありがとうございます。

0

本番になると、かなりの緊張からそうなるのではないでしょうか? 私は昔芝居をしてまして、舞台に立っていました。 同じ仲間に、練習は最高なのにいざお客さんを入れて、人前に立つと、セリフを忘れたりわけのわからないセリフを話したりして、こちらはアドリブでなんとかやり過ごした経験があります。 あなたも、いざお客さんとの電話対応で「間違えてはいけない。お客さんの声をしっかり聞かないといけない。クレームがでないようにしないといけない」等、自分自身にプレッシャーを与えてるように思います。

ID非公開

質問者2022/1/22 1:29

なるほど。 あまり意識してませんでしたが、ご指摘のように、プレッシャーのようなものを自分に対して、知らず知らずのうちに与えてしまってた可能性はありますね。 気づかせていただいてありがうございます。

0

失敗を恐れるのでしょうかね。

ID非公開

質問者2022/1/22 21:17

なるほど。そういうことかもしれませんね。