ここから本文です

ペーパーカンパニーを設立したい

okanenaideさん

2009/4/2616:09:41

ペーパーカンパニーを設立したい

私は長年病気で働いておりません。

いい歳になり、男性で無職でプラプラしてると思われるのが嫌だし、

将来サイドビジネスや起業ができればいいなと思っております。

サイドビジネスの用意はしていますが収益があがるにはまだまだ先のことです。

自分の会社を持っているということはそれだけでもやる気が沸き立ちます。

ペーパーカンパニーでもいいので、今気軽に登記?できませんかね?

1円で会社設立しませんかという広告があったので質問しました。

http://www.expert-net.com/samurai/vc/

何か実態を持っていないと会社設立ってできないんですかね?

閲覧数:
27,966
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

abeckyさん

2009/4/2617:33:47

okanenaideさんこんにちは。

法人の設立には「事業の目的」が必要ですが、ある程度その会社で何をするかが分かっていれば、法人を設立することは可能ですよ。

注意しなければならないのは、1円で会社を設立できるとありますが、資本金が1円でも法人を設立できると言うだけで、資本金1円の法人を設立するには、司法書士と登録免許税とで合わせて20万円はかかります。
また、法人市民税と県民税として、毎年7万円程度の税金がかかります。
また毎年法人税の申告をしなければならないので、税理士に最低一年に一回は決算料を払う必要がありますし、役員の任期を10年にしても、役員の重任登記費用として10年に一度は最低でも登記する必要があります。

それらを考慮して法人の設立を検討する必要がありますね。

okanenaideさんがおっしゃるとおり、これだけ手間がかかるなら、
せっかく設立したんだから何かしよう!と思うかもしれませんもんね。
頑張ってください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ohnamadzuさん

2009/4/2822:07:07

株式会社を作るとなると最低26万円の設立費用が必要となります。株式会社の代表取締役だと聞こえはいいのですが、本気で商売する気がないのならもったいない話です。

お勧めするのは合同会社です。持分会社の一種ですが、株式会社と同じく有限責任ですから、今後、商売をはじめるにあたって融資を受けたり、損害が発生して倒産しても責任は基本的に限定的になります。ただ、将来的に株式会社にしたいと思っておられるのなら、組織変更ができませんから、株式会社を設立されることをお勧めします。

利益ゼロ(赤字含む)でも法人税(7万円ほど)は毎年発生しますから、よく考えて行動して下さい。

2009/4/2711:41:54

気軽に設立しても税金ばっかり払うことになって何の得にもならないと思いますが。

ksgiken2008さん

2009/4/2618:02:23

法人にするには、数十万円のお金が必要ですが、個人事業であれば、所轄の税務署に 「届け」を1枚出すだけで、個人事業主になれますよ。屋号を、会社らしくしておけばよいのではありませんか。法人税も払う必要がないし、毎年、確定申告するときに、アルバイトで所得が出来ても、事業で使った経費が多ければ、アルバイト時に収めた所得税も、一部は還ってきますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。