新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナなんて存在しない、という人にディベートで負けてしまいます。

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(11件)

0

ディベートなどしなくても問い合わせればいいでしょう。 厚労省に・・・ あるなら教えてくれるはずです。 コッホの4原則に則って確認をした記録がどこにあるのか ディベートがしたいだけならどうぞスルーで・・・

1

そういう人間はケチ付け論法するだけ。 ディベートするだけ無駄。 しかしコロナは日本ではもともと土着しているウィルス。欧米とは違う。 最初から風邪扱いでよかった。

1人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

証拠をだせ ↓ はいどうぞ ↓ それが証拠になるって証拠をだせ ↓ はいどうぞ ↓ 証拠の証拠の証拠をだせ ↓ はいどうぞ ↓ 証拠の証拠の(略)証拠をだせ ↓ そんなもんはない ↓ みんな聞いたか!証拠はない!コロナの存在証明はされていない! 馬鹿には関わらないのが正解!

1

トンデモ論の場合は、全肯定で戦います。 マスコミによる嘘だとします。嘘を流しているマスコミは、日本だけでなく、欧米でもなく、全世界のマスコミが同様の嘘を流していることになります。 芸能関係者や広告関係者を含めれば、国内で真実を知りながら嘘を流すのに協力している人だけで、少なくとも10万人以上いることになります。 世界中では数百万人の人が真実を知りながら嘘を言ってるわけです。 このような特ダネを、ネット全盛時代に流せないとすると、googleやFacebookやTickTock・LINE等のSNS関係者もそれを抑制されるように協力していることになります。 関係者は全世界で数千万人いるでしょう。 これだけの人数に黙らせるために安く見て100万円で全員黙るとしましょう。 100万円×1000万人=10兆円が最低必要な資金になります。 当然世界中の政治家にも金を出さないといけません。当然に官僚にも渡さないといけませんね。年間2000万円稼ぐ人達が、政治生命をかけて黙るには、最低でも1億は要求するでしょうね。 世界中の政治家と役人に渡す賄賂として、 各国の与党政治家と官僚に限定しても10万人はいます。 1億円×10万人=10兆円 合計20兆円は最低でも必要ですね。 ファイザーが昨年ワクチン売上で4兆円稼いだそうです。 ワクチンの純利益は売上の最大で30%程度になるので、 1.2兆円の粗利益が稼げたということです。 この風潮が17年続いて、この調子でワクチン使い続けてくれれば、ようやくプラマイ0になりますね。どうみても赤字です。 現実的には100万円程度ではマスコミは誰も黙らないでしょうし、マスコミ関係者も1000万人よりはるかに多いです。 政治家も、野党への買収も必要ですから、もっと広範囲に必要となるでしょう。 30兆円ぐらいは最低でも必要でしょうね。ファイザー・モデルナの売上では全然足りません。 こんなくだらない世論操作で、誰も得しないことに大金を投じる人は誰でしょうね。イルミナティやフリーメーソンやロックフェラーは、こんな大金投じなくても簡単に稼げるのでやりませんよ。 つまりかかる費用に対して、あまりにも得る対価が無いのです。 それだけの金をかけられる企業や団体で、それだけの資金を投じる価値を合理的に説明できる人はいません。だってありえないから。

1人がナイス!しています

0

病原体であるSARS-COV2の実在について論文を用いて提示、そのウイルスの引き起こす感染症はアカゲザルの実験があるので提示すれば感染症の実在は示せるでしょう。 しかし今公表されている感染者数は精度に問題があるPCR検査を根拠としてる事、死亡者数については直接Covid19が死因でなくともCovid19陽性の死者は全てCovid19によるものという集計が成されている為、パンデミックが起こっている事を示すことは困難ですね。