ID非公開

2022/1/22 18:09

33回答

障害年金について。

補足

回答ありがとうございます。 身体の方は初診から1年半は経過しています。 ①今精神で2級の基礎年金があるので、身体の申請をして仮に2級となった場合、併合で1級という事があるのですか? ②またその併合される場合は併合認定など何か呼び方があるのでしょうか? ③もし併合というのがあるのなら仮に今から申請する事もできるのでしょうか? よろしくお願いします。

年金458閲覧

ベストアンサー

0

>①今精神で2級の基礎年金があるので、身体の申請をして仮に2級となった場合、併合で1級という事があるのですか? 〇そうですよ。 >②またその併合される場合は併合認定など何か呼び方があるのでしょうか? 〇私、書き間違えていますね。 併合改定ではなく併合認定です。 精神2級+身体2級なら併合認定 精神2級+身体3級以下の場合が併合改定です。 ただし、障害基礎年金は3級では受給できませんから、身体障害の方が2級以上なら障害年金は1級になります。 ③もし併合というのがあるのなら仮に今から申請する事もできるのでしょうか? 〇初診日から1年6か月経過していれば申請できますよ。 ただ、障害の程度が2級以上に該当しそうかどうか主治医に相談してからの方が良いです。 呼吸器の方が2級以上でなければ1級にはなりませんからね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この度は色々と教えて頂きありがとうございました。

お礼日時:1/26 20:07

その他の回答(2件)

0

まず、2年の有期固定ではなく、有期認定ですよね? 身体障害での障害年金も障害基礎年金になると思いますが、一人一年金であるため、両方の年金支給はなく、合算されるかたちとなります。 身体の障害が2級に該当すれば、2級と2級で1級になると思います。 回答 ①障害年金の有期認定の場合は、1年〜5年の間で更新の際に更新期間が決まります。 よって、2つの障害で合算されたからと言って更新期間が伸びる事もあれば、短くなる事もあります。これは、障害状態によって決まるものです。 又、質問内容で、2年更新固定みたいな事を書かれいますが、更新に何年固定などありませんので注意して下さい。 ②身体での障害年金が認定され、合算された場合は、2023年に初回更新となり、精神と身体の両方診断書が必要となります。

0

身体で、別途申請して、2級になれば、精神と合計して1級になります。 月に2万円支給額が上がります。 更新は、診断書が異なるので別々に行います。 同じ年にしてほしければ、申し出れば可能です。

ID非公開

質問者2022/1/22 20:43

回答ありがとうございます。 今精神で2級の基礎年金があるので、身体の申請をして仮に2級となった場合併合で1級という事があるのですか? またその併合される場合は併合認定など何か呼び方があるのでしょうか? よろしくお願いします。