鬼滅の刃です 次回シリーズから炭次郎と同じくらいに柱の無一郎が主役級の存在になるのですか?

アニメ309閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました

お礼日時:1/27 20:34

その他の回答(2件)

1

いいえ、全く思いません。 刀鍛冶の里では、霞柱と恋柱が登場するという程度です。 無限列車編の煉獄さんや、遊郭編の宇髄さんとたいして変わらない。 ただ、先の二柱と違って、二人は現役続行。なので、続いての無限城でも活躍の場があるというだけかと。 柱の中で準主役と言えるのは、1話から最終戦まで何かと出てくる義勇さんでしょう。

1人がナイス!しています

0

無限列車編→煉獄杏寿郎 遊郭編→宇髄天元 と同じように、遊郭編の次の刀鍛冶の里編というお話で『上弦の鬼と戦う柱』という扱いです。 ただ、無限列車編、遊郭編では柱が一人+かまぼこ隊といった形ですが、刀鍛冶の里では柱は2人、かまぼこ隊の他にもう一人の鬼殺隊員が参戦します。 上弦の鬼が2体出てくるので。 時透無一郎は無限城でも上弦の鬼と戦います。 その時も柱もう一人と共闘です。