e-Taxで妻名義の普通口座から生命保険、介護保険が引き落とされている場合、 夫の方に合算しないのが正しい処理の仕方ですか。

税金54閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

介護保険料だけは、“老いの一徹“で、何故か当初からこのようになっています。「特別徴収」となっているからには「支払い能力がないなどと言わせないぞ」ということですかね。 ちなみに、介護保険料であっても普通徴収で徴収される分は、生命保険料と同じ扱いになりますね。

その他の回答(2件)

0

そのようですね。 でも、その保険料に相当する金額を、引き落とし期日の直前に、夫の口座(又は現金)で、夫から入金してあれば、夫が支払ったと見なせるという話もあるようです。ただ、すべては税務署の判断になりますが、それが認められた場合、生命保険の保険料の支払い者が契約者と異なりますので、保険金の受け取りの時に、税金関係がややこしくなります。

0

生命保険料控除は その保険料を支払った所得者の控除 だから 妻が支払っているなら妻の控除 夫が支払っているなら夫の控除 誰が支払っているか、の考え方だが 口座から引き落とし(口座振替)なら その口座名義人が支払った、となる