バレエダンサーのYouTuberヤマカイさんとヒューマ日記さんの問題についてどう思いますか??

バレエ | YouTube49,084閲覧

4人が共感しています

ベストアンサー

80

80人がナイス!しています

確かに手を差し伸べたのはヤマカイさんですね。 芸術や、下品の定義はその時とその後、またはひとによって基準も違いますよね。 人として最低限のことを行っていれば多様性を認められる時代になりつつあると思ってたんですが、時代の流れはそうでも個人個人の認識は追いついていないんだなーと思いました。 ご回答ありがとうございました。

その他の回答(10件)

33

両氏の動画をそこまで見ているわけではなく、ヒューマさんに関しては件の動画で初めて知ったバレエ素人の者です。 個人的にお互いの印象 【ヤマカイさん】 もしも今回の件で活動休止しなければいけないほどに精神的に追い詰められてしまうようであれば、YouTuberとしては繊細すぎるかなあ。同じバレエ界の人に取り付く島もないくらい嫌われてしまったことがショックだったのかもしれないけど、裸など過激なサムネで視聴者を釣っていたことは確かだし(別に悪いことではないけど)そういうことに関しては正直好き嫌いが分かれるところで、今回のようなケースがあることも想定しておくべきだった。虚偽の内容を発信されたことはかわいそう。 【ヒューマさん】 正直炎上商法というまでのものを想定はしていなかったのではないか。ただ、「言いたかったことが言えて僕はスッキリ!後のことは知らないし、反対意見も受け付けないよ!分かってくれる人にだけ伝わればいいし!」という姿勢はなんか幼稚だし、こういったデリケートな内容の動画をあげるに当たって対応が雑だと感じた。センセーショナルなサムネでいかにも見つけて欲しそうにしていて、相手や周囲から良くも悪くもそれなりの反響があるのは十分想像できたはずなのに、次の手を考えていなかったのかというところが不思議。正直本人もここまでことが大きくなるとは思っていなかったのでは?矛先の収め時を見失って時間が解決することを待っている気がする。 虚偽の内容は訂正しておいた方がいい気がする。 個人的には2人がYouTubeにおけるバレエの広め方について、対談してくれたら興味深いと思いますけどね。バレエに限らず、伝統的な芸事は私も含めて関わりのない人にとってはなかなか敷居が高いので、そこら辺をYouTubeを使ってどのように下げていくか、どのような戦略をお互いに持っているか、議論を交わしてほしかったです。

33人がナイス!しています

そうですよね。両氏それぞれに改善すべきところとかはあって、それが人間らしさでもあり、物事の火種になりますよね。 ご回答ありがとうございました。

64

私はヒューマさんにちゃんともう一度自分のした事の責任の重さを理解して、謝罪の動画をあげるべきかと思います。 ヒューマさんは「この件に関する動画をあげるのはこれで最後」としていましたが、自分から始めたことはちゃんとした形で終わらせて欲しいです。 バレエは芸術で美しいことを何度も伝えてきていましたが、自分の価値観の合わない人(ヤマカイさんだけでなく、ヤマカイさんを擁護する視聴者に対しても)を拒絶した形で示しており、時間の無駄とも言っています。「時間の無駄」って...?そもそもこの事件の発端はあなたなのに? ヤマカイさんは、謝罪動画も挙げ、未成年のヒューマさんのために誹謗中傷をしないよう呼びかけ、さらに謝罪だけでなく、話し合いの場も設けようとしたのに反応無し。 謝罪のみの連絡なら返信はいらないという人もいるでしょうが、話し合いの場を設けて欲しいという願いに対して返信なしとは、解決しようという意思はないのでしょうか?そのためにあの批判動画を挙げたんじゃないですか?自分の不満を言って終わり?自己満? 連絡は無視して次の動画挙げてるし バレエうんぬんの前に人としてどうか...と思います。 すみません。質問の答えになってないかもしれませんが、私はヤマカイさんのおかげで全く興味も関心もなかったバレエが面白いんだと思えました。 1日も早くヤマカイさんの復帰を待っているところです。

64人がナイス!しています

41

YouTubeでヤマカイ、ヒューマ2つの番組が異なるアプローチでバレエを広める、ただそれだけでいいと思います。 みんな色々な理由をつけて正論っぽく言ってますが、ぶっちゃけ好き嫌いの話だと私は思っています。 私はヤマカイさんのストレッチ動画を参考に毎日運動をスタートしていますが、その他の動画には興味ありません。 しかしあのカップルが仲良さそうなのは単純に好感が持てます。 逆にヒューマさんの話し方や顔は生理的に受け付けません。気持ち悪いです。 今回の件は自分が火種なのに、私の話を理解出来ない人と関わるのは時間の無駄と言い切ってしまう辺りも好感は持てません。 そんな程度です。お互いやってる事ですが、印象操作して登録者数や動画再生回数を増やして儲けて欲しいです。 お金儲けは悪いことでは無いし、YouTube継続するにはお金は欠かせないですから それで結果的にバレエに興味を持つ人が増えれば結果オーライですよ

41人がナイス!しています

26

ヒューマさんはサムネでボロクソ書いてたのがちょっとなぁ、失礼すぎないか?って思い、動画内でもヤマカイさんがYouTubeでお金をたくさん稼いでるのが気に食わない風に言ってるくせにその動画に広告がっつりついてたのがびっくり!同じく物申す2個目の動画でもついてた、、 また理解してくれない人はいらない、理解してくれる人だけでいいといった姿勢が気になると同時に一個目の動画内で、バレエが広まっていないことはない、だって教室もたくさんあるしヨーロッパで活躍している日本人もいると言っていたけど、全然広がってないと思いますよ!?まず友達にもバレエやってた子が全然いない!それはお金がかかって裕福な家じゃないとさせてもらえない。それで最初のバレエの印象は未知で遠い存在だと感じていましたがヤマカイさんがたくさんバレエの動画出してくれたおかげで少し興味が湧いていつか見に行きたいなと思いました。ヤマカイさんに出会わなきゃ見に行きたいだなんてちっとも思わないし知らない世界で片付けられてたと思う。ヤマカイさんはYouTubeという広い世代で見られる利点を活かしてバレエをひろめてくれたんだと思う。 逆にヤマカイさんはヒューマさんに謝罪したのに対して何も返答がなかったことが気に食わないのはちょっとあれ?って思いました。ヒューマさんが忙しかったのかもしれないし本当にヒューマさんに悪いなって思ってたら返信必要なのかなって思いました。「僕も言いすぎましたごめんなさい!」と言って欲しかったのかなって思いました。

26人がナイス!しています

8

どっちもどっち。 どうでもいい事で、あの2人(3人?)がどうなろうと 正直言ってバレエ界は何にも困りません。 あの人たちの動画がなくなっても 何も損失はないですし お互い干渉し合っていればそれはそれで再生回数も上がって自分達の懐は潤うのでしょうから 好きにしたら良いと思います。 多分世の中の大半はどっちがどうとか、歪みあっていようが和解しようが どーーーーーーーーーーーでもいいです。 YouTubeですから、見たくない人は見なきゃいいし フォローしたくなければしなくていいので。 ただただ、お互い自分達の良い部分を見せ合っている動画ではないので それで良いの? とは思いましたが、それも、ファン同士ではよい活性剤なのかもしれませんね。

8人がナイス!しています

バレエ界がどうなるかはちょっと私はわからないですけど、それぞれがそれぞれに影響しあっているのは事実ですね。 ご回答ありがとうございました。