葬儀の際のおくり畳(おくりたたみ)について

葬儀 | 冠婚葬祭133閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんの回答ありがとうございました 葬儀も差し迫っていたため、多くの方からアドバイス頂いた「もう一度他社に見積もりしてもらう」というのはできませんでしたが、皆さんからの回答を元に見積を見直し、無事に一通りの葬儀を終わらせることができました。 迅速にお答え頂き、プロ目線でアドバイスを頂いたこちらの回答を選ばせていただきましたが、本当に皆さんから助けていただきました。 ありがとうございました。

お礼日時:1/28 20:23

その他の回答(5件)

0

老人施設で亡くなった母の葬儀に、「最後は畳の上でといいますから」と葬儀会社の担当の方から提案があり畳を入れてもらいました。 自宅に帰りたいと言っていたのですが、最後も自宅に戻れず、せめてもの思いで、遺族にとっても母にとってもよかっただろうと思います。

0

北海道在住です 両親をそれぞれ見送っていますが 送り畳というのは初めて聞きました こちらでは御棺の中に布団や畳などは入れません 直にご遺体を入れます また、一緒に火葬してしまうお数珠は高価でなくてもよいと思います 私は普段から使用している物(葬儀参列の際に)入れましたよ 他からも御見積取ったほうがよいのでは?

0

地域により風習が違うんですね。 送り畳なんて初めて聞きました。 此方では敷蒲団がありますので、畳は使いません。 数珠もただの木の数珠で,黒檀ではありません。 高級セットというところでしょうか。

0

おくりたたみ 初めて知りました。 普通 棺は薄い布団ですよね。 私は それで十分と思います。 母の時は、葬儀屋とカタログ 一覧表を見ながら、棺は一番安いのを、お料理は良い物を と決めました。 その後 見積書が作られました