ID非公開

2022/1/26 11:04

88回答

忌引き休暇について

葬儀 | 冠婚葬祭432閲覧

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/1/26 16:42

結局職場に電話して忌引にしてもらいました 。 亡くなった父の前妻の娘さんがしきっているようで 、弔電はいらない、わたし(質問主)も来ないと言っちゃったので通夜も葬式も来なくていいと言われましたがその通りにして大丈夫なんですかね 、、

その他の回答(7件)

0

取得すべきです。 忌引き休暇というのは二つの意味があります。 ①葬儀で大変だろうから、という意味と ②お身内不幸で穢れた、ということで除外する意味があります。 後者を言うのはよほど古い人間なのでしょうが、必ずしも絶滅していない思想です。 神聖な用品を扱っているとか、だとそんな思想が残っている所があります。 ですから、規定内で忌引き休暇を取得していた方があと風を残さないですよ。

0

直属の上司に訃報を連絡、指示を仰ぎます。 その時、忌引休暇(息子は5日くらい)の話 会社からの供花 弔電の話もあると思います。 姉さん任せで良いのですか? 息子として。

ID非公開

質問者2022/1/26 13:49

娘なのですが 、7日で間違いないのでしょうか? どう動いたらいいか分からず…… お恥ずかしながら無知なものですみません

0

葬儀などに参列するのですから、忌引休暇は取るべきです。 会社によっては忌引休暇があっても無給になることもあるので、そこら辺はきちんと就業規則を見てみましょう。 私は昨年、実母が亡くなり忌引休暇を取ろうと思ったけど、無給だったので有給休暇にしました…が、後で後悔。 もう有給休暇が残ってないです。 無給でも欠勤扱いにならないだけマシだった…と思ってます。

0

質問者様はどうしたいのですか? 質問者様が取るべきだ(あるいと取った方が良い)と思うのなら、取るべきでしょう。 特に取る必要は無いと思うのなら、取らなくて良いと思います。 仕事を優先したいとか、準備はお姉様たちに任せておけば大丈夫と言う場合は、無理に取る必要もないと思います。 そうではなく、やはり自分でもやりたいと思うのなら、取るべきでしょう。 これが、質問者様がお父様対して行う、最後の親孝行になるかもしれませんしね。 その上で、質問者様がどうしたいと思うかでしょうね。

0

準備は手伝わないのでしょうか? 手伝わないにしても、通夜、告別式、その後の相続のことや遺品整理などやることはいっぱいあります。 忌引き休暇があるなら、取っておくべきかと思います。

ID非公開

質問者2022/1/26 13:51

お恥ずかしながら 、どう動いたらいいか分からず…… いろいろ調べてはいるんですけど足りない頭ですみません