車の修理及び保険に関するトラブルです。 修理工場と保険会社の見積もりに50万円ほど差があり、双方譲らないため話し合いが締結しないようです。

補足

当方は保険金の支払額に不服があるわけではなく修理工場さんの言い分と保険会社さんの言い分のどちらが正しいのかも分からない状況です。 修理工場さんからは保険会社に任せると適当な修理をされて後悔することになると言われていて 保険会社からは今の修理工場に任せると差額が自己負担になる可能性があると言われているような状況です。 保険会社さんの話を聞く限りでは裁判の話は修理工場さん側から出ているようで私はあくまでも修理工場と保険会社のトラブルに巻き込まれている形のようなので、私と保険会社さんで裁判になるようなことはないと認識しておりました。 念のため裁判の件について、修理工場さんに問い合わせており、現在返信待ちです。

交通事故322閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

どちらの言い分が正しいか、はっきりと答えを出してくださったのでベストアンサーとしました。 私自身勘違いしていたことがあり、皆様のご助力がなかったら気づけなかったと思います。 一度修理工場さんに保険会社さんの見積もり額に近づけられないか打診してみてどうしても難しいようであれば他のところに依頼をすることに決めました。 回答いただいた全ての方に感謝を申し上げます。 この度はご回答ありがとうございました。

お礼日時:1/26 18:25

その他の回答(5件)

0

自身の車両保険からの支払いの話の様で 安い通販型の自動車保険なら 正直やむを得ないかなと思います なんで保険料が安いかというと そういったところの出し渋りが一番大きなところ もし代理店型なら その代理店と相談するとか 次から契約先の変更を検討するとかでしょう 弁護士に依頼して裁判となれば その費用数十万円は自己負担になりますし 裁判したからと言って 必ずしもあなた側の言い分が 全面的に認められるとも限りませんので 普通に考えれば >>念のため裁判の件について<< 現実的な選択肢としては無いでしょう

0

保険会社がイメージしてる修理したあとの車の状態と、質問者様の希望している修理後の状態に違いがあるのか、そこのすり合わせからのような気もします。 そこに違いがないのであれば、全部保険会社に任せてもいいような気もしますが。 慣れた所にお願いしたい気持ちは分かりますけどね…

補足拝見しました。 その修理工場さんは、保険会社の提携工場さんですか? 保険会社の提携工場はないんでしょうか?

0

裁判すると弁護士費用などで数十万自費でかかるのでするのは無駄です。 双方の歩み寄りが足りないのだと思います。 わざわざ新品にしなくてもいい部品はいくらでもあるので新品にこだわる必要はなくてもいいと思います。どうしても新品である必要性があるなら修理工場がそこを説得しなければなりません。 目的は「事故前の車に復活」であり、「修理金額を最高金額」でということではないはずです。 代理店型の契約であれば保険会社は代理店が、修理工場は車の所有者が説得する必要があると思いますよ。

高額な修理代を請求する修理業者はいます 少しでも提携修理工場で修理をさせたい保険会社もいます 提携修理工場で手を抜いた修理をする修理工場はありえません。

1

他の返信からの回答です。 裁判で保険が認められるということは保険の言うことが正しいと判断されたことになります。 又裁判になれば一年以上解決までかかることもあり弁護士特約などなければ裁判費用や弁護士費用など仮に裁判に勝ったとしても満額でなくても自己負担分も出てくるでしょう。 現実的に裁判するにしても解決までの時間と費用を考えれば50万円程度だとするだけの価値があるのか疑問に思える部分はあります。 ただ裁判しないにしても個人で話すよりも弁護士にお願いする方が弁護士という肩書きがある分保険が応じる可能性は高くなるかもしれません。

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 修理工場側から保険会社に対して裁判というお話も出ているようなのですが、この場合裁判を行うのは修理工場と保険会社ではないのでしょうか? 自分が行う必要がありますか?

1

修理費用の妥当性は双方が合意しない場合 裁判で白黒つけるしか解決方法はなく、示談に応じなければ修理費用は1円も支払ってもらえません。 裁判で確定した修理費用は相手保険会社は支払いますが、必ず主側の主張が認められる保障はないです。

1人がナイス!しています

裁判で保険会社側の言い分が認められた場合差額を自己負担しなくてはいけなくなるということですね。 現在修理工場側が修理を行なっていない状況なので裁判の結果が出てからそれに合わせて修理を行うということであれば自己負担しなくて済むということでしょうか。