2019年の滝沢歌舞伎zeroの南座公園でラウール君だけが映像出演だったのって、高校生だからですか?公演中、学校を休み続けるわけにはいかなかったからですか?

補足

少し書き方が悪かったかもしれませんが私は学業をもちろん優先してほしいと思っていますし、 ラウールくんが映像出演だった事に何も不満はありません。そうする事が当たり前だと思います。 ちょうど受験期だったのですね、よく分かりました。 ありがとうございます。

男性アイドル346閲覧

ベストアンサー

3
ID非公開

2022/1/27 7:42

3人がナイス!しています

ID非公開

2022/1/27 7:45

歌舞伎未経験はラウールくんのみで稽古も中学生なので20時までしか出来ず、大変厳しい状況でした。 他の加入メンとはだいぶ状況が違いました。

その他の回答(3件)

2

受験と加入の時期が重なったため。 (元々は今の高校ではなくもっと偏差値の高い高校へ進学するために受験勉強をかなり頑張っていました) 学業を優先するという事務所の方針によるものです。 映像出演ですが、その間も東京では学業の間を縫って稽古は続けていました。

2人がナイス!しています

南座公演期間2月3日~25日 入試 推薦 1月中旬 一般 2月上旬 南座稽古期間から被っているのがお分かりいただけるかと思います。 これでもし事務所が仕事を優先させたらドン引きです。 成績はほぼオール5だったそうなので(本人談)勉強ができる人、勉強が好きな人は特に学業に専念できる環境を今後も作ってほしいと思います。 阿部くんも学業優先のためガッツリ仕事をお休みした期間ありましたし。

2

学生は学業が本分です。 かといって仕事を遊び半分にしているかといえばラウールくんはその後、偏差値の高い学校から仕事がしやすいよう理解のある学校に転校までしています。

2人がナイス!しています