武田勝頼か、毛利輝元 徳川秀忠 北条氏政、 どれが一番バカ息子ですか?

日本史124閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

家を滅ぼしたのは、武田勝頼と北条氏政です。結果責任で言えば、この二人のどちらかです。 そのどちらかといえば、北条氏政です。武田勝頼が対峙した天正年間の信長より、北条氏政が対峙した豊臣秀吉の方が強い。どちらも彼我の戦力を見誤った結果の滅亡ですが、北条氏政の方が結果の予想は容易でした。

1

一番バカ息子は織田信長の息子、 織田信孝です。本能寺の変が 起きたとき京都に一番ちかい所 にいた織田軍の指揮者だった のに迅速にカタキウチの武力 行使せず羽柴秀吉にカタキウチ を先んじられたからです。

1人がナイス!しています