ここから本文です

酢酸溶液(フェノールフタレイン入)を水酸化ナトリウムで適定するとき、液がすぐ...

kyu********さん

2009/5/111:40:16

酢酸溶液(フェノールフタレイン入)を水酸化ナトリウムで適定するとき、液がすぐにではなく、しばらくしてから赤くなるのはなぜですか?

閲覧数:
1,905
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aha********さん

編集あり2009/5/816:24:23

酢酸と水酸化ナトリウムの反応で酢酸ナトリウムができます。この生成した酢酸ナトリウムと酢酸が緩衝液を作るためにphはなかなかアルカリ側になりません。中和少し手前から酢酸ナトリウムが酢酸に比べ多くなるので緩衝がやぶれて、急激にアルカリ側に偏りだすのです。ですから、初めは無色状態がしばらく続き、しばらくしてから赤くなるのです。

酢酸ナトリウムと酢酸の緩衝領域ph≒pka 付近前後 pka=4.76
フェノールフタレインのph変化
pH < 8.3 の酸性側で無色、pH > 10.0 の塩基性側で赤紫色を示す。なお、pH > 13.4では、さらに構造が変化し、無色となる。


面白いサイトがありました。
参考まで
http://rikanet2.jst.go.jp/contents/cp0080a/contents/05/t_05_b_05.ht...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yoi********さん

2009/5/120:34:41

フェノールフタレンは通常、JIS分析などではアルカリから酸性への指標として用います。
フェノールフタレンはアルカリから酸へのときはPH8.3で赤から無色へ、逆の場合はPH10以上になるようです。
また、酢酸は弱酸のため、弱酸と強塩基の中和では中和曲線が若干、緩やかになるようです。
pKaといわれる解離定数のことも関係しているとおもいます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%92%8C%E6%BB%B4%E5%AE%9A%E...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる