ここから本文です

舌側矯正について質問です。 舌側矯正は、日本舌側矯正歯科学会の認定医の先生で...

arisu07281212さん

2009/5/221:27:46

舌側矯正について質問です。
舌側矯正は、日本舌側矯正歯科学会の認定医の先生ではないとできないのでしょうか。
また、日本舌側矯正歯科学会の認定医の先生以外の先生に舌側矯正をしてもらうといけないのでしょうか

閲覧数:
4,463
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小谷田 仁さんの写真

専門家

編集あり2009/5/410:23:12

矯正歯科の治療には、術者の経験と高度の技術が必要ですから、出来るだけ日本舌側矯正歯科学会の認定医の先生に治療を受けた方が良いと思いますが、他の学会にも認定医制度がりますのでご紹介します。
私が専門としている舌側矯正に於いては、日本舌側矯正学会(JLOA)が、20年程の活動実績のもとに舌側矯正認定医制度(Active member制度)を発足し、現在30人程の学会認定医がいます。JLOA認定委員会は厳正な審査のもとで認定医の選定を施行しております。
現在、世界的に見て、歴史と実績をもつ日本舌側矯正学会(JLOA)、ヨーロッパ舌側矯正学会(ESLO)が信頼できる舌側矯正の認定医(Active member)制度を持っています。
ただし、設立してからまだ年数の少ない世界舌側矯正学会(WSLO)のActive member 制度は、大会に出席して、症例を出しさえすれば取れると聞いていますので、信頼性は低いと思います。
いずれにしても、できたら複数以上の矯正専門医の相談を受けた上で、慎重に担当医を決めた方がよいと思います。

認定医とは? 認定医が良い歯科医院の条件と聞きますが・・
http://profile.allabout.co.jp/fs/koyata/qa/detail/30896
学会へのリンク
http://www.aoyama.or.jp/dr.htm

青山審美会歯科矯正クリニック(東京都渋谷)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

小谷田 仁さんの写真

小谷田 仁

歯科医師

約30年における舌側矯正と審美矯正のプロ。確かな技術を提供

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数5000件以上(1980年1月~)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。【「All About プ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2009/5/514:19:44

歯科医師であれば矯正はできます。ですので歯科医師であれば誰でも舌側矯正ができます。
しかし、矯正の先生であっても舌側矯正をおこなっていない先生もいます。これは表矯正はすべての矯正医はできますが舌側矯正だけは、講習会を受けたり舌側矯正を勉強された矯正医でないと専門的な知識がないと思われます。
現在の矯正歯科医院と呼ばれる医院では、表・裏両方おこなっている医院か、表のみの医院にわかれています。
その先生は、日本矯正歯科学会か日本成人矯正歯科学会の認定医の先生がほとんどです。表のみの先生もいれば表と裏両方の先生もいます。混在しているのが現状です。
そこで裏のできる先生の判断材料として、日本舌側矯正歯科学会の認定医が無難な選択肢ということです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。