ここから本文です

秒速5センチメートルという映画のラスト 結局二人はずっと両思いだったのに結ば...

kai********さん

2009/5/423:50:09

秒速5センチメートルという映画のラスト

結局二人はずっと両思いだったのに結ばれなかったんですか?

女性が結婚を目前にしても、なお東野くんに伝えたかった事はやはり「私と付き合って欲しい」ですよね?
東野くんは彼女をずっと好きだったんですか?それなのにメールを返さなかった心情とは?

補足東野君がひきづっていたのは
ちらっと出て来た
「3年間付き合っていた彼女には”あなたの事は今でも好き。だけどあなたとは1000通メールしたけど、距離は1センチほどしかちじまらなかった”」というセリフから
①3年間付き合っていた彼女の事 なのか
②あの幼馴染の女の子の事か

どっち?
もし②ならば、何故東野君は返信しないのですか?
普通未練があれば喜んで返信するのでは?

閲覧数:
24,439
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aba********さん

編集あり2009/5/501:50:35

ここまで勘違いしてると
ストーリーとテーマを最初から最後まで
説明する必要がありそうですね。
ものすごい長文で。

そこまでする気力がないので一つだけ答えます。
『女性が結婚を目前にしても、なお東野くんに伝えたかった事はやはり「私と付き合って欲しい」ですよね?』

違います、全く逆です。彼女が言いたかったのは、
「例え一生会えなくても私は大丈夫、そんな勇気や優しさをくれたアナタだから、アナタもきっと大丈夫。」
過去を引きずっているのは男のほうだけです。

追記:もちろん②あの幼馴染の女の子の事です。
山崎まさよしのテーマソングと共に流れる回想シーンを見れば判りますが
最初はお互い返事が来るのをたのしみにして手紙でやり取りしてたんです。
でも会えない時間と距離が長いと心も離れていって手紙も書く事がなくなってきて・・・
相手から手紙が来てるんじゃないかとポストを覗くけど自分からは手紙を書かなくなる。
そうして連絡がなくなり、さびしいから、そばにいる人と付き合うようになる。
ヒロインと主人公はその後メールなど一度も出していません。
メールを出したのは「3年間付き合っていた彼女」で
ヒロインを忘れるために付き合ってただけのカワイソウな脇役です。

「そんなに好きなら幼馴染の女の子にメールすればいいじゃん」って思うかもしれませんが
この主人公は「自分は無力な子供で、この時間と距離をどうする事も出来ない」と思って、
彼女を忘れようと後ろ向きに努力してしまった。
彼女は逆に大切な思い出として受け止めて、前に進んで新しい恋をして結婚した。

物語として「いいか、悪いか、」で考えれば後ろ向きになった主人公が悪いんですが、
現実では「初恋の人と結ばれなかったから人生が間違ってる」と言う事にはなりませんよね。
そういった「失ったものを思う、どうしようもない気持ち」というのがこの作品のテーマなので
主人公とヒロインは結ばれるわけにはいかないのです。

なんでそんなに後ろ向きなの?って思うかもしれませんが、
監督がそういう人だからとしか言いようがないですね。
わたしも最初に見たときは「煮え切らない主人公が悪い」って思いましたが、
この作品はハッピーエンドの「物語」ではなく、
ハッピーエンドにならなかった人の「気持ち」を描いた作品だと気づかされました。
まあ・・・好き嫌いの分かれる作品だとは思いますが、私は好きです。

質問した人からのコメント

2009/5/5 17:21:55

感謝 t_i_0920さんもありがとう

とんだ勘違いをしておりました

でも1回観たくらいでは物語の奥の部分まではなかなか理解できませよね
その位 この作品はとても深いと思います


私もこの作品 好きです


こういう初恋の淡い思い出って誰でも胸の中にしまってあるものですよね
また こういう終わり方が一番リアルで現実的だと思います
そこが切ないですね

山崎まさよしの主題歌もとても良いですよね
合っているし

とても詳しくありがとうございました

「秒速5センチメートル 最後」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

t_i********さん

2009/5/500:52:24

超簡単に言えば・・・
1話目の中学時代は両思い。
2話目の高校時代で自然消滅。男は未練タラタラで携帯を手放せない。
3話目の社会人時代では、女はとっくに新しい恋を実らせ結婚。もう思い出。男はいまだ引きずり、恋人を作っても心ここにあらず状態。

>「私と付き合って欲しい」ですよね?
まったく違います。

>補足の疑問について
最後に『3年間・・・』のメールを送ってきたのは社会人時代に付き合っていた彼女。昔の彼女を引きずっていたため、新しい彼女から『1000通メールしたけど、距離はちぢまらなかった』と別れを突きつけられたのです。昔の彼女との連絡は中学時代で途切れたままのはずだったと思いましたが・・・?

女性は新しい恋に前向きに生き、昔生活した場所(踏み切り)に通りかかったとき思い出した記憶程度です。男は大人になっても少年時代の恋心を忘れられず、恋人と別れ会社を辞めやっと前向きに(電車が通り過ぎた後誰もいなかったのを確認し、前を向き歩き出した時点)なる。

という作品だと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる