ここから本文です

昔新日本プロレスで初代タイガーマスクと戦ったウルトラマンというレスラーがいま...

yuk********さん

2009/5/507:17:18

昔新日本プロレスで初代タイガーマスクと戦ったウルトラマンというレスラーがいましたが
新日は円谷プロに許可を貰ったのでしょうか?

閲覧数:
3,230
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

enf********さん

2009/5/510:20:21

あの「ウルトラマン」という選手はメキシコ・ルチャリブレの外人選手です。
メキシコで、あのキャラクターのまま試合をしていました。
ロス・カテデテス・エスパシオ(宇宙飛行士トリオ)というチームで活躍していました。
円谷プロには無許可でしたが、メキシコでは大人気の選手でした。
メキシコ本国で活躍している選手がそのまま来日したわけなので、
新日本は特に、円谷プロに話を通していないと思います。
(新日本で企画した場合は話を通します。キン肉マンの時はクレームが付いて企画がつぶれましたが)


そういえば、メキシコではウルトラマン・タローも登場していますね。
他にも版権キャラでは…
「トルトギージョ・カラテカス1号~4号」という選手(チーム)もいましたが、
彼らはニンジャタートルズそのままです。覆面というよりは着ぐるみでした(笑)。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ueo********さん

2009/5/511:59:30

先の回答にあるように、ウルトラマンはメキシコでの実在の
マスクマンです。

メキシコは著作権という考えが基本的にないのでコピー天国です。
ナイロンバックにナイキのマークとポケモン(ビカチュー)の絵が
一緒に印刷されていたりします。

なので、日本の著作権は無視です。
まぁ、円谷プロとしては目くじらを立てるほどでもないので
暗黙ですね。

後に、全日本プロレスに出たウルトラセブンは公にはしていない
ものの、円谷プロの人が試合を見て許可を出しています。
中身が日本人で、全日本所属なので。

現在、円谷プロ公認はウルトラマン・ロビンだけですね。
東映から許可をもらったのでは、
仮面シューター・スーパーライダーというのもいます。

ウルトラマンはメキシコでは有名選手なので、息子も
ウルトラマンJrというマスクマンです。

メキシコでキャラ、名前ともに同一なのが、ウルトラマン、ウルトラ
タロー、バットマン、オンブレ・アラニャ(スペイン語でスパイダー
マン)など。デザインだけ真似したのは、マグマ大使、マジンガーZ、
ジェットマン(東映戦隊シリーズ)、ロケットマン、ドラゴンボール
の悟空など。

別のウルトラマンでウルトラマン2000というのもいて、日本に来た
ときにわかりずらいのでアミーゴ・ウルトラと改名され、入場テーマは
帰ってきたウルトラマンでした。

先に書いたウルトラマンJrですが、最初はウルトラマンとはなんの
血縁もない選手がやっていて、その後本物の息子に名前を譲り、自分は
スタルマン(スペイン語でスターマン)としてウルトラマンに似たような
デザインのマスク、コスチュームになりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる