ここから本文です

夜寝ている時、たまに誰かに腕をおもいっきり引っ張られたり胸を強く圧迫されたよ...

spr********さん

2009/5/511:59:58

夜寝ている時、たまに誰かに腕をおもいっきり引っ張られたり胸を強く圧迫されたような苦しさで目が覚める時があります。

腕を引っ張られる時は体ごと布団から引きずり出されるような感じで、圧迫される時は布団にどこまでもめり込んで胸が潰れるんじゃないかとゆうくらいの力です。


これって金縛りか霊的な何かでしょうか??
私自身は霊感なんて全くないんですが…

閲覧数:
22,061
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lib********さん

編集あり2009/5/522:49:24

それはズバリ金縛りの現象です。「金縛り」はメカニズムを知れば怖いものでは無く「金縛り」自体になりにくくなります。

「まるで何かに圧し掛かれているように身体が動かせない」「意識はあるのに声も出ない」「何か妙な幻覚まで見える」これが金縛りと呼ばれる現象です。でもこれは決して心霊現象などではなく、立派な睡眠障害の1つです。医学的には「睡眠麻痺」と呼ばれる生理現象です。怖がる事はありません。安心してください。健康な人のおよそ半数が「睡眠麻痺」経験し、生涯に一度だけの場合もあれば、頻繁に経験する場合もあります。「霊」は全く関係ありません。「金縛り」は夢を見ているレム睡眠時に起こります。つまり眠りが浅い状態の時です。

夢を見ているという事は、脳は活動しているという事です。逆に、身体の方は骨格筋が弛緩し、ぐったりと休息している状態にあります。このレム睡眠時に何らかの原因で意識が覚醒してしまうと、身体は完全な弛緩状態のために脳が指令を出しても筋肉に伝わらず、動かす事が出来ません。これが「金縛り」の正体です。脳は活動しているのに、身体は休んでいるという特殊な状態です。眼球は物を見ているように活発に動いていますが、脳からの「動け」という指令は、体の筋肉(眼球を動かす筋肉と呼吸筋を除く)に伝わらないように遮断されています。夢の中で体を動かしたと思っても、実際には体は動いていません。

「金縛り」は不規則な睡眠を繰り返していたり、睡眠不足だったり、ストレスが溜まっている状態の時、起こりやすい傾向にあります。旅先のホテルや旅館で、金縛りを経験する人も多いです。これは環境の変化、寝具が身体に合っていない、緊張など、様々なストレスの原因が関係していると考えられています。

レム睡眠は、眠ってから60~120分の間だに起こるのが一般的です。ところが生活が不規則だったり、特に疲れていたりすると、最初のレム睡眠が入眠直後に起こる事があります。これを「入眠時レム睡眠」と呼び、この時に金縛りになりやすいと言われています。「入眠時幻覚」では視覚だけでなく実際に肌に触れる感覚(触覚)があることも多く、生々しい内容である事が多いという特徴があります。

「金縛り」の時に「足下に黒い影が立っていた」「誰もいないのに声が聞こえた」「女性の霊がのしかかってきた」等の恐怖体験もあります。こんな話を聞くと「やはり霊仕業だ、怖い!」と思ってしまいがちですが、これは「入眠時レム睡眠」に起こる「入眠時幻覚」と呼ばれるものであり、科学的に説明が付きます。

中途覚醒の場合にもこういった幻覚を見る事がありますが、いずれにしても夢を見ている時に起きてしまった為に、夢と現実がゴッチャになっています。そこに「金縛り」という異常な体験をしてしまった恐怖心が加わる事で「女性の霊が見えた」「声が聞こえた」「触られた」「首を絞められた」「体が浮き上がった」「胸に何かが乗っている」等の錯覚を起こしてしまいます。

頻繁に「金縛り」なっているのでしょうか?でしたら焦って霊媒師に相談するより、睡眠が不規則になっていないか、睡眠不足になっていないか、何か強いストレスを感じていないか、寝具は身体にあっているか、チェックしてください。金縛り自体は病気ではありません。従って「治療薬」もありません。年を取っていくうちに起こらなくなります。もちろん胸が潰れてしまう事もありません。

「金縛りの現象」についてお読みください
http://kaminsho.com/general/instruction/straitjacket/index1.html

http://db.g-search.or.jp/sideb/column/yougo/20080417.html

http://www.ishinoya.com/0y5.htm

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/kanasi.htm

「イサコワー現象」と呼ばれる「睡眠麻痺と幻覚」「現実と幻覚の混同」についてお読みください
http://www.fitweb.or.jp/~entity/ufo/abudakushon.html#suimin

「金縛り」体験談です
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~hirukawa/DE/kanashibari.htm

金縛りの原因については「睡眠不足」「疲労」「ストレス」「環境の変化」等が多くあげられますが
◆昼寝のし過ぎ
◆時差ボケ
◆不安な感情を抱いたままで眠る
◆突然有酸素運動をする
◆有酸素運動の後アルコールを飲む
◆カフェインを多量に取る
等も考えられます。

回避する為には「規則正しい生活」「疲労・ストレスを溜めない」を心掛けてみてください。寝る前にリラックスして、物音などが気にならないよう睡眠環境を整えてください。また、胸の上に手を乗せるのも避けてください。
金縛りにあった場合、身体のどこか(指など)動かせる部分を動かしてみてください。

人生相談のカテの回答もご覧ください。

質問した人からのコメント

2009/5/5 23:57:38

成功 詳しく解答ありがとうございました☆
安心して眠れます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iku********さん

2009/5/518:32:18

たぶん、西洋の妖怪インキュバスの一種だと思います。枕元に盛り塩してみては?

wat********さん

2009/5/516:37:00

こんど、やられた時にやめろ、などと強く拒否してみてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる