回答受付が終了しました

ID非公開

2022/5/5 10:01

44回答

建設会社の営業で土地誘致から受注までをしているものです。 昨年冬に入社したのですが、現在紹介した居抜き物件に興味を持って頂き持ち主側のの内見が行われるところです。

不動産 | 土地236閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(4件)

0

えー、こんなこと質問するの。会社の研修で、どうするかは説明されているはずですが。それとも経験者ということで研修もないのか。常識的に考えれば分かることだし、基本会社で説明があってしかるべき。どういう会社なんか??? 当然既に住んでいることとは思うが、まず売り主の意思確認、金額も含めて。要はそれを買主に話すだけ。それですんなりまとまれば、法務局で登記するだけ。まあ、すんなりいかないこともあるでしょうが、それは次善の確認が不十分なことが多い。素人でも分かるレベルかと。

0

中途入社でいらっしゃるけれど、この業種のことあまり詳しくないのですね? わたくしも専門ではないですが、基本的に確認すべきなのは現状と引き渡し時の状態がイコールであるのか否か。 テナントさんによっては、次の所で使うつもりで機器の一部をこっそり持っていくケースがあります。(あくまでも外せる物の話) 次に入る方がいざいらした時に「あれ? あれがなくなってる、、、」という事態。 逆に今はない物が後で追加されてしまう可能性も、なくはないです。 まあ、不用品処分に悪用されてしまうケースですね。 次に入る方がいらした時に「あれ? こんな物あったっけかな?」という事態。 なので、トラブル防止のために現状記録はしっかりされた方がいいです。 ◯ 退去日の確認。 いつから次の方が使えるのか? ◯ 次に入る方には、侵入犯罪防止のために鍵の交換をお勧めしてください。 後は、質問者さんの会社のやり方というのもあるでしょうから先輩や同僚から教わってください。 あなたの業務の根幹に関わる事です。

ID非公開

質問者2022/5/6 14:41

ありがとうございました。

0

御社の会社の先輩に聞いてください。 おかしいでしょ?他の会社のやり方 聞いても..... 居抜き物件のリフォーム等で何の業種 にするかなどで、誰がリフォームする か?等お宅の会社がどこまでするか? 確認でしょうね。