黒田日銀総裁は何故あそこまで頑ななんですか? ポーズだけでもとるとかすればいいのに。 わざわざ円安がオーバーシュートするような発言を繰り返して誰かに叱られないの?

外国為替、FX495閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(14件)

0

政府から「利上げするなど決して言うな」と言われているからです。

0

円安を抑制する方法は2つあります 金利を上げる 為替介入 金利は日本の国債の発行額 つまり国の借金ですね。 これがかなりの額になっているので 上げてしまうと新しい国債が発行出来ずに国の財政が回らなくなってしまいます。 為替介入は簡単には出来ません 政府が介入すると需要と供給のバランスが崩れ資本主義の競争の原理が崩壊してしまうからです 今まで全く金利もあげず国債を発行し続けてきたつけが今きているって言う事です。 日本政府が無能過ぎて目先の利益しか見えない人たちが今の事態をまねいたんです。

0

あと1年で引退だから、 「あと、知ーらねー」 じゃないですか?

0

あそこまで強く言う必要もないと思いますが、恐らく10年後今の日銀対応が正解だったと言われると思います。 もともと、インフレを起こして景気を上向けデフレ解消するということは、一般国民に痛みが伴うことでした。 呑気な国民は、実際に物価が上がらない間は、『デフレ悪、インフレ善』と騒ぎましたけどね。 デフレ時は貯金してれば勝手に小金溜まって小金持ちになりましたが、インフレ時は何もしなければ貧乏になるばかりで、個々の行動で将来が大きく違ってきます。 ただ、これは日本が生き残る唯一の道なんだと思います。

0

円安・円高・・・為替政策の大元は日銀ではなく、財務省だよ。 テレビで日銀総裁にインタビューし、映像流しながら不安煽ってるけど、 門前払いされるのは当たり前だよ。財務省に言ってインタビューしないとねえ。 マスコミは財務省に睨まれるのを恐れて、財務官僚には聞けないから勘違いする国民がでるだけだね。「何であんたたち、為替介入しないのか、円安止まらないぜ」と・・・。 日銀は、金利操作で経済の安定化を図ってるんだよ。 今金利上げたらどうなるか知ってるか? 不景気でデフレ日本に、金利3%に上げますと言っただけで、中小零細企業や街の商店、大企業も金借りることできなくなり、倒産の嵐が吹くことになる、当然、失業者ワンサカ・・・こうなるんだぜ。笑