中学英語もままならないのですが、英語を勉強しはじめました。アドバイスをお願いします。

英語81閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

1

ニューホライズンの参考書にCDや、和訳、発音の仕方や、発音記号が載っているので試してみてはどうでしょうか。英語を勉強するなら自学をして、書いて読んで暗記が効率的ですよ。

1人がナイス!しています

0

中学の基礎から勉強し直したい人のために作られた本は、例えば、 https://www.amazon.co.jp/dp/4053054826 このように、分野別に1から解説を中心に書かれたルールブックを 「参考書」と言います。しかし練習問題も入っています。 QRコードから音声を聞けるので、それを聞けば読み方がわかります。 だから、本選びは、音声付きかどうかが重要です。 その本は、もともと、本物の中学生用の、学年別の本 を3冊分合わせたものなので、1から順に勉強する人に 向いています。 これを、見るだけで頭に残ったら天才なので、 見るだけではなく、音声を聞きながら、 各章の例文を数日かけて合計何十回も声を出して読み、 例文の日本語訳を見ただけでスラスラと英語に通訳 できるようにしながら1冊仕上げれば、中学で学ぶ、 「言葉の並べ方」のルールをすべて頭に入れることになります。 1つの文を、声を出して読む(音読する)のにかかる時間は3秒。 20文なら1分。それを10周しても10分しかかかりません。 それを1週間続ければ、70回も音読することになるので、 テキストの英語を見ずに日本語からスラスラと英語に 通訳できるようになるというわけです。それを毎週 続けるのです。そこまですれば、やっと、頭に残すことが できます。しなかったら、過去のあなたと同じように、 どんどん忘れるでしょう。 その本の単語版 https://www.amazon.co.jp/dp/4053053439 は、音声アプリを使えるので、発音も含めて単語を覚えることができます。 天才でもないかぎり、1つの単語を1日や2日で覚えることはできません。 覚えた単語をまだ覚えているか1日後にチェックし、 2日後にもチェックし、3日後にもチェックし、 1週間後にもチェックし、2週間後にもチェックする、 という作業をしなければ、やはり、どんどん忘れます。 そうやって学んだ基本ルールが実際の会話や文章に 使われている場面を学ぶ方法は2通りあります。 1つは、本屋に売っている、中学教科書の「教科書ガイド」 と教科書CDを買って、やはり、何十回も声を出して読み、 教科書ガイドに書かれている日本語訳を見ただけで スラスラと英語に通訳できるように練習したり、 もっと時間があれば、劇のせりふみたいに暗唱したりする という方法です。「教科書ガイド」には教科書本文ものっているので、 教科書本体を持っていなくても「教科書ガイド」だけで 中学の勉強ができます。 もう1つは、4月から始まったばかりの、 NHK「中学生の基礎英語 レベル1」という番組です。 https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/ ラジオ番組ですが、インターネットから聞くこともできます。 これも、聞くだけでは全然だめで、それだと、 授業を聞くだけでは身に付かないのと同じことが 起こるだけです。あくまで、合計何十回も声を出して読み、 テキストの日本語訳を見ただけでスラスラと通訳できる ように練習したり、もっと時間があれば、劇のせりふを 覚えるみたいに、テキストを見ずに暗唱できるように 練習したりすることが大切です。 今月号以外のテキスト(速く進みたければ) https://www.nhk-book.co.jp/list/series-09107.html 今月号以外のCD https://www.nhk-book.co.jp/list/series-70053.html 続きの番組(レベル2)もあります。 「教科書ガイド」も「基礎英語」も、分野別の基本的な 解説や短文練習抜きで、いきなり会話文になっているので、 あくまで、一番上に紹介した「参考書」を勉強した上で 利用するようにしましょう。 もちろん、本物の中学生が3年間かけてやっと身に付ける ものを、天才でもないのに自分だけが短期間で身に付ける ことはあり得ません。毎日たくさんの時間をかけながら 勉強と練習を長く続けるようにしましょう。

0

受験目的なのか英会話目的なのかによって全く変わってくるんですけど、 どちらにせよ最初は、ターゲット中学英単語 みたいな単語帳を使って音声を使って発音を声に出しながら覚えるといいでしょう。

0

それなら、先ずは 発音のルールをしっかり学ばれたらいいかと思います。 そこで、↓の動画をご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=KpnYLPefqKY&t=11s この動画の最初に、”What is this?" という文が出て来ますが、ネーティブが話す時は、ゆっくり目に発音する時も、英文を書き取ってもらう時でもなければ、動画の女性のように「ワットゥ・イズ・でィス」と 単語を一つ一つ区切って発音することはありません。フラップTという現象が起きて、What isが「ワリズ」みたいに聞こえるのですが、この現象を知らないと、ネーティブが 発音した時に、What isのことだと認識できなくなります。 ↓の動画をご参考ください。 https://www.youtube.com/watch?v=zshkKbhYgTQ こちらの質問もご参考ください。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12246101837 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12247787627 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10247800295