もし小室圭殿下がアメリカで弁護士に成れずにビザも切れて日本に戻ってきたら、ウクライナ情勢や中台危機で愛国心に目覚めて、自衛官として自衛隊に志願したら、国民は小室圭内親王を見直しますか?

画像

ミリタリー | 話題の人物1,366閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

23

23人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ID非公開 ピンポンダッシュと同じ、回答投稿即ブロックです。 匿名性を活かして、やりたい放題、知恵袋の発展を阻害する元凶です。 中には心が現れるような鋭い洞察を問いかけてくれる回答者さんもいるので続けていますが、このような人がいると絶望しかありません。 反省してください。

お礼日時:5/10 21:25

その他の回答(25件)

4

くその役にも立たない輩なので、自衛隊側でもお断りになるでしょう。 役に立たないだけならばまだしも、マイナス方向に有能な場合、組織にとっては害悪でしかありませんからね。

4人がナイス!しています

3

まず、アメリカの司法試験は日本よりはるかに簡単で、まともなロースクールを卒業できれば一度で合格します。司法試験に落ちるような人は弁護士や判事には絶対なれません。再受験する人は、将来代議士を目ざしている人か親の弁護士事務所を継ぎたい人たちです。小室氏は大学も一般教養学部卒で、日本の法律には無知です。法学部も卒業していない人は、日本の公務員でも大手企業でも、法律関連の職にはつけません。自衛隊で専門職として働くためには防衛大学を卒業する必要があります。

3人がナイス!しています