回答受付が終了しました

ID非公開

2022/5/13 21:01

22回答

すみません至急教えてください。

年金540閲覧

回答(2件)

0

私の知っている限り、再申請は不要です。 このまま納付した場合、過誤納金として還付金を受け取ります。 と、実は年季機構のホームページに書いてあります。 多くの人が驚くでしょうが、疑義紹介のページに書いてありました。 「国民年金保険料免除等承認者が、当該承認期間中に種別変更により国民年金被保険者の資格喪失した後に、再度国民年金の資格を取得し、引き続き学生であった場合の国民年金保険料の取扱いについては、国民年金保険料免除等承認期間中であれば、再取得以降の月分についても免除等の処理を行うことが可能です。 この取扱いについては、学生納付特例についても同様ですので、再取得した以後の期間について学生納付特例承認期間として記録追加してください。 ただし、当該期間に保険料が納付されている場合は、過誤納処理を行った上で、納付を希望される場合は追納を勧奨してください。 なお、当該被保険者が保険料を納付することを目的として学生納付特例の承認を希望されない場合は、改めて学生納付特例取消申請書を提出していただくことにより、承認されている学生納付特例について取り消すことが可能になります。 」 関係者向けの文書のようなので、わかりにくいですね。 どうやら、処理から漏れているようなので、電話しましょう。

0

「学生納付猶予特例」 ではなく学生納付特例と言います。 「学生の特例は1月から3月までの期間分また申請しないといけないのでしょうか?」 はい。 厚生年金に加入したことにより取り消しになってしまっています。 「去年は130万ほど稼いだので再申請すると通らなくなるのでしょうか?」 1~3月は昨年ではなく一昨年の所得で決まりますので大丈夫です。 (まだ学生であれば)今年の4月からは昨年の所得で決まりますが、130万円というのが給与収入であれば、所得は75万円なので引き続き学生納付特例が受けられます。