先日、海で知人の船にのって釣りをする際に救命胴衣をしてと柿色の救命胴衣を手渡されたので、私はパズデザインのライフベストを着用しているので大丈夫と断りましたが 「それ救命胴衣として基準を通っているの?

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:5/13 2:06

その他の回答(13件)

0

小型船舶では国の安全基準に適合したライフジャケットの着用義務があります、桜マーク(型式承認試験及び検定への合格の印)は適合品を表します。 詳しくは国土交通省のライフジャケットの着用義務拡大を読まれると面白いですよ 以下の記載もあります。よくある問合せQ3の(注) 小型船舶免許を必要としないミニボートやカヌー等の手漕ぎ舟に乗船している場合は、国の安全基準への適合が確認されていないライフジャケットであっても違反になりません パズデザインのライフベスト着用、こちらでは問題ありません。 https://www.mlit.go.jp/maritime/maritime_fr6_000018.html

1

全ての船舶の義務が桜マーク+Aタイプ これしか認められていません。 基本的には、海上保安庁が着用程度しか確認していないのでライフジャケットを着用していればほぼ問題なくスルー出来てしまいます。 着用していなくてもたいていは、着用する様に指示される程度ですが、まれに臨検を受けることがあるようです。 これで桜マークのタイプAでないことがバレると、船長に罰則がつきます。 結構高い罰金の様なので、今回のようなことになったのだと思いますよ。 オレンジのはシンプルかつ安いですが、しっかりサクラ+タイプAです。 俺も念のため持ってます。実際はパチモンの腰巻使ってますけどwww

1人がナイス!しています

1

通用しないです。 私のパズデザインのアルティメットⅣも遊漁船では使えません。 でも、磯場とかは自動膨張式より安全な気がします。便利ですしね。 桜マークのAタイプも一個持っていると、何でも使えて便利ですよ。

1人がナイス!しています

2

船長の指示に従わない人は乗ってはいけません。 規格うんぬんだけでは無く、その船に装備された救命具を利用するのが基本です。 装備された救命具きはその船の名称が入っています。 船舶検査の時に必要な数の船名が入った救命具が無いと検査には通りません。 救命具の数が足りないので隣の船の救命具を借りて検査を受けると、当然ダメですね。 これは捜索する時に、KAZU1の救命具を付けた人を10人見つけました。船名の入っていない救命具をつけた人を2人見つけました。なんて事があったとしたら、この2人はKAZU1に乗っていたの?別な船も遭難したの?と捜索が大変になります。乗船した船の救命具を着用しましょう。ただし、身体がとても大きくて標準の救命具では装着出来ない場合にはマイ救命具はOKです。

2人がナイス!しています