23卒就活中の方にお伺いしたいです。面接時にガクチカについて聞かれた際に、「深堀りされると困る」という就活生さんの声をSNSなどで拝見するのですが、困るというのは、話す軸がぶれるからなのでしょうか。

就職活動913閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

人事の方の正直なご意見大変参考になりましたので、ベストアンサーにさせていただきました。

お礼日時:5/16 22:50

その他の回答(2件)

1

下の回答者の方と同じく、自身の業務経験から観て。 要は、「学生時代に力を入れた」ことを通して何を学んだか、を問う訳ですから、「××をやりました(成し遂げました)」と云った処で、「それで?」と逆襲を喰らうこともある、という話です(笑)。また、その点と、志望動機や自己PR・長所等とは密接な関係がありますから、そこでの整合性が問われることもあります。 このサイトの就職関連カテで投稿されているモノを観ると、その点が「壊滅的」と云っても良い様なモノが多見されます(笑)。キツい云い方をすると、「論理性に欠ける」というか。 「面接に慣れているいない」という話ではない、ということですね(笑)。

1人がナイス!しています

ありがとうございます。何を学んだかが伝えられているか。そして何を問われているのかを理解し、志望動機や自己PR・長所等と整合性をもって、論理的に応えられているかが大前提ということですね。わかりやすくありがとうございます。

1

単に深掘りされて話せるほどエピソードを持ち合わせてないからでしょう 流石に話を盛ってたり、嘘をついている人は少数派でしょうけど、そういう人も深掘りされれば困るだろう

1人がナイス!しています