回答受付が終了しました

ルームエアコンが漏電 単相200Vのエアコンが効かないので、メンテナンスをしようと 室外機のモンキーに触れると電気を感じました。

エアコン、空調家電 | DIY518閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(8件)

0

漏電に関しては Ishさんnor さんの回答に賛同しますが エアコンが効かない話は別でしょう。 ①室内コンデンサの埃詰まりにより冷えない ②ガス抜け ③室外機コンプレッサ不良 ④室外機ファンモーターの故障でファンが回ってない 以上が考えられます ①は室内機の風量を最大にして十分風量があるかどうかでわかる ④は作動中に見ればすぐわかる ②はガス圧計で測定が必要 ③もガス圧があれば圧が出ないのでわかる 制御系基盤の不良もあるが 概ねこんなところでしょう 業者を呼んで確認させてダメなら買い換えた方が良いかも。

0

販売施工しております、完全に漏電してますね 室外機にアース設置していないとこれから湿度が上がればビリビリはしますね たまに似たようなお宅あります 配管の保温剤が無ければ水道用で断熱してください 私は一切保温チューブは根元までつないでます 論電ブレーカーに電流が戻らないので 室外機に行っているので 落ちないでしょうね

ありがとうございます。 アース取ったらビリビリは無くなりました。 対地電圧も0Vに減りました。 >室外機にアース設置していないとこれから湿度が上がればビリビリはしますね これはどんなエアコンでも起こり得る事でしょうか?

0

室外機の取り付け方はどうなっていますか、樹脂製の台の上に載っていませんか。 電気の流れるルートが無ければ漏電ブレーカーは落ちません。 テストボタンではなく、室外機を接地してみてください。 確実に漏電ならアースすればブレーカーは落ちます。 乾燥していて、大地に繋がっていない場合は当然ブレーカーは落ちません。 室外機にアースを取り付けして、絶縁抵抗を確認しましょう。

2

エアコンに用いられるインバータの配線と他の線間、及び大地間、モーターには静電容量(電荷を蓄える働き)があり、これらを通じて0.5mA程度(最小感知電流)の漏れ電流が発生します。 この漏れ電流が人体を通ると、ピリピリする感電になります。 これはエアコンに限らず汎用インバータで誘導モーターを駆動する時にも起こり、正しくアースが取れていないと機械に触るとピリピリときます。 漏れ電流は、キャリア周波数を高めて低騒音化を進めた商品では増加する傾向になります。 一般的な漏電ブレーカの漏電感度は30mAなので、定格不動作電流は15mA以下となります。 つまり最小感知電流程度では動作しません。 室外機のアースを正しく取ってください。(^_^;)

2人がナイス!しています