ここから本文です

チップチューンなどの8bitの音楽

ramdost777さん

2009/5/1400:11:14

チップチューンなどの8bitの音楽

チップチューンなどの8bitの音楽ってよくゲームボーイなどで音楽を奏でてますが、その方法がよくわかりません。
どのようにやっているのか詳しく教えてもらえませんか?

閲覧数:
3,221
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsutsuji_815さん

編集あり2009/5/2018:10:51

私が知っている方法についていくつか説明します

まずゲームボーイの場合、代表的なのはnanoloopやLittle Sound Dj(以下LSDj)などのソフトを使う方法です
nanoloop
http://meditations.jp/shop/items.php?c1_s=11
Little Sound Dj
http://www.littlesounddj.com/lsd/
どちらも任天堂正規のものではなく自主制作されたものですが、GB実機またはエミュレータ上で動作し、世界中で多くのチップチューンミュージシャンが使用しています
nanoloopは公式サイト上でカートリッジが販売されていますが、一方でLSDjはROMイメージの形式で販売されているため、実機で使用するにはPCからROMを転送してGBメモリなどに書き込むいわゆるマジコンが必要なので実機で使用する上では若干ハードルが高くなっています
また、nanoloopが直感的に操作し偶発的にフレーズを生み出すことに重きを置かれている反面で、LSDjはフレーズを細かく編集し長いトラックを作るのに長けているなどの違いもあります

この他ポケットカメラのDJモードやMML言語をGBSという形式に変換して再生する方法などがありますが、そちらは詳しく触ったことがありませんので割愛させて頂きます


そしてファミコンの場合、mckまたはFamiTrackerなどを使う方法があります
mck wiki
http://wikiwiki.jp/mck/
FamiTracker
http://famitracker.shoodot.net/
前者はMMLという音楽用の言語で曲を記述したものを変換し、エミュレータや実機で再生します
慣れが必要なのではじめは取っ付きにくいですが、覚えればかなり細かく作りこむことができます
後者はいわゆるトラッカー系で、MIDIのイベントリストにも似ているのでどちらかというとわかりやすいと思います
どちらもNSFという形式のファイルに書き出すことでエミュまたは実機で再生することができますが、実機で再生する場合は別途プレイバック用のカートリッジなどが必要になります
テラネットワークシステム
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tns/

その他この場で詳しくは説明しませんが、昔のコンピュータ(PC98,MSX,C64など)で専用の音楽制作ソフトを使用する場合などがあります

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。