回答受付が終了しました

ID非公開

2022/5/17 23:01

1010回答

なんで都道府県の名前は被ってないの?

日本史 | 国内891閲覧

2人が共感しています

回答(10件)

1

同じ名前の都道府県があったら、ややこしくないかい? 市の名前もかぶっていないぞよ。 旭町は、いくつかあったけど 千葉県の旭町が旭市になったから、愛知県の東春日井郡旭町は、あとから地名が被らないように、尾張旭市という名前に。 愛知県には旭町と呼ばれる地名がほかにもある。 愛知県春日井市旭町 愛知県半田市旭町 愛知県豊川市旭町 千代田区にも旭町がある。 宮城県に仙台があるけど、九州には薩摩川内(さつませんだい)市ってのがある。 これも川内町を市にするときに、あたまに薩摩をいれて違う市とわかるようにしたわけで。 みよし だと、広島に三次市、徳島に三好市、埼玉県に美芳町があるね。 同じ読み方でも、漢字が違うから区別できる。 ただ、町の名前は、あちこちに同じ町名がある、 池田町は、岐阜県、福井県、北海道、にそれぞれあって、 長野県の池田町は、合併して安曇野市池田町になった。 大阪にあった池田町は、池田市になりました。 徳島県の池田町は、昔は甲子園で有名だったけど、今は合併して三好市になりました。 香川県小豆島にもあったよね。 みよし だと、広島に三次市、徳島に三好市、埼玉県に美芳町があるね。

1人がナイス!しています

3

意図的に被らないようにしただけです。 北海道は蝦夷地という差別的名称だと良くないのでそう変えました。 あと「道」という単位は元々日本にあった地域分類です。 五畿七道と言いました。1869年に蝦夷地を北海道にして五畿八道になりましたが。 五畿は畿内ともいい、大和、山城、摂津、河内、和泉の五国。 七道は東海道、東山道、北陸道、山陽道、山陰道、南海道、西海道の七道です。

3人がナイス!しています

5

. 北海道の名前は,幕末の探検家であった松浦武四郎が名付け親と考えられています. 松村の意見書に基づき,蝦夷地は、1869(明治2)年8月15日の太政官布告で,北海道と定められました. この布告の出される以前は,「蝦夷が島」「蝦夷地」などと呼ばれていました. 蝦夷地から北海道になった理由は,江戸末期からロシアが南下してきたことが影響していると言います. こうしたロシア南下により,日本独自の名称をつけた方が良いという意見が多数になり,意見を求めたところ,松村武四郎の案が採用されて北海道という名前に決定したようです. 松村は,意見書に,6つの名前(日高見・北加伊・海北・海島・東北・千島)の候補名をあげ,そのうち,「北加伊」の「加伊」を「海」に変更して,5街道の道を加え「北海道」となったといわれています.

5人がナイス!しています