ID非公開

2022/5/11 6:49

88回答

レフレンズでなく屈折式レンズを選ぶ理由について解答解説をお願いいたします。 どうして単球の望遠レンズよりも軽くて安いレフレンズを使わないのか不思議です。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:5/11 12:49

その他の回答(7件)

0

肉眼で観察する望遠鏡であれば絞りの構造は不要ですが、カメラになると光量調整のために絞りを入れる必要がありますが、反射式では構造上入れられません。 また、より多くの光を取り込もうとすると必然的に鏡胴を太くしないといけないので、長さを短くできるものの直径がとても長くなってしまいます。 さらに構造上、中心部分にミラーを置いてフィルムやイメージセンサーに光を送り込まないといけないため、周辺のボケ方がリング状になるなど、不自然な印象を与えてしまいます。 そしてズーム構造にすることは出来ません。

0

自分が望遠レンズを使う時は100%シャッタースピード優先です。 動態を追いかけるので、NDフィルターで露出調整している時間が ありません。 デジカメは絞り固定でもISO感度で露出調整出来ますが、フィルム 時代はそれが出来ずに、使い物になりませんでした。 その思い出を引きずっているのです。デジタル移行した今は使っても 良いかなとは思っていますが、先立つものがありません・・・。

1

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E5%B0%84%E6%9C%9B%E9%81%A0%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA 欠点としては、絞りを入れられないため光量調節がシャッタースピードかNDフィルターによることになる[3]、ボケが特徴的なリング状になる[1][3][5]ため違和感を覚える事がある等である[5]。 とか・・・ 私はフィルム時代から結構使っています。 今もSP-500が2本ある、一眼レフ用、ミラーレス用

1人がナイス!しています