30代主婦です。主人が亡くなり、今年が初盆です。自宅で行う予定をたてて色々調べていましたが、壇家じゃないと僧侶をお招きして読経していただけないのでしょうか?

補足

壇家になるのはやめておきたいです。

葬儀289閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

正式に「檀家」になる必要はありませんよ。 もちろん、檀家さんが優先される事はありますが、お寺さんは、気軽な相談窓口として存在してる面もあります。 大手宗派のお寺のお坊さんってのは、だいたい本格的な修行の前に学校で、神道、キリスト教、他宗派の仏教の勉強も一通り、精神学なんかも勉強してますし、坊さんネットワークも広いです。宗派を超えて、近隣の他のお寺さんとも、わりと連絡し合ってる事も多いです。(葬儀の依頼が被ったりすると、お互い、助け合う仲なので(*´ω`*)) なので、お気軽に、ご相談くださいw。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

これから一回忌などでもお世話になることを考え、近くのお寺さんに相談してみようかと思います。ありがとうございました。

お礼日時:5/16 15:12

その他の回答(7件)

0

ご主人のご実家は何も音沙汰もなく?お墓の問題や納骨の事やお墓の事…来年には3回忌法要もあるし…その先の法要は?これを機に、ご主人の実家のご両親と話をされるべきかと思います。

33歳との事で、今すぐではなくても、やがては再婚したり…なんてことも考えられるわけでそういう事も含めて考えていく必要があるのではないでしょうか。檀家云々の前に、ご主人のご両親(50代後半~70代そのへんでしょ?)も息子さんを亡くされたわけで供養してほしい、供養したいという思いもあるのではなかろうか…一人で決めていいものではないと私は思いました。お墓を立てるたてないはご主人の家のお墓もあると思いますし、そこに入らないのであれば、共同墓地のようなところに埋葬したりとか形はいろいろとあるとは思いますが…

0

お盆は何処もお寺さんは忙しいので、1軒1軒回るのは大変と思います。 ましてや檀家でないと難しいでしょう。 葬儀や紹介のお寺さんに相談してみることです。

0

私も葬儀の際のお寺さんに頼んでみればよいと思います 檀家になるのが抵抗があるなら 最初から葬儀屋さんを通じて 檀家にはなれないけどと言って頼めばよいと思います 私も檀家のお寺さんはなかったので 葬儀の際は葬儀屋さんを通じてお坊さんを頼みました あとの法要は家族で手を合わせるのでということで 何かの折にはご連絡させてくださいと言って依頼しました

0

49日にお願いしたお寺さんにお願いしてみたらいかがですか お盆の時期は檀家さんを回るのに手いっぱいだと 思います 新盆は一般的にお盆の時期より早く 月初から家を回り始めます ですから相談するなら早くにしないと間に合いません 葬儀・49日と葬儀屋さんの紹介で檀家でもないけど 来てくれたのですから そのお寺さんは檀家関係なく 読経にきてくれるということだと思います せっかく前にお願いしたという実績もあるので お話しやすいでしょうから 再度お願いしてみたらどうでしょうか 相談者様のお盆が7月か8月かはわかりませんが 7月なら7月初めから新盆の家をまわると思いますので 遅くなればなるほど予定がいっぱいで無理ということが 起きかねません 早めに連絡をとってみたらいいと思います

もしかして僧侶とは直接やりとりをしていなくて どこのお寺の住職かわからないということはありますか? そういう場合もちろん近隣のお寺に直接お願いしてみる のもいいと思いますが ちょっと檀家でもないと敷居が高いですよね・・・ その場合以前お願いした葬儀社の担当者に相談してみたら いかがでしょう 葬儀社は最近は通夜葬儀だけでなく法事・新盆なども 取り扱っている場合もあります あとはお坊さん便みたいな僧侶派遣に頼むかですね https://www.yoriso.com/obosan/