回答受付が終了しました

ネオコーポレーションという電子ブレーカーの取り扱いをしている会社から電話で勧誘が来ました。 月々のリース代はかかるけど低圧電力が安くなると説明がありました。

住宅 | 家計、節約1,591閲覧

2人が共感しています

回答(2件)

3

まずはリースですのでクーリングオフが効きません。低圧は安くなった分の半分以上をブレーカー代名目で取られます。ブレーカーに何十万とか払うのはどう思いますか?ちなみに5年後辺りから基盤の点検名目で電話がガンガンかかってきて、壊れてなくてもリプレイスを勧められます。リプレイスをすると今度は安くなった分の90%位は搾取されます。営業は良い事しか言いませんが、後々トラブルが多い会社です。アフターもクレームばかりでいい噂は聞きません。何年後かに必ず後悔すると思います。

3人がナイス!しています

2

電気の使用量が並みの家庭ならメリット ありません。 安くなる電気代より、リース代の方が 高額となり、逆に出費が多くなる。 異常にと言える程普段から電気の消費が 多いなら、リース代を払っても、電気代が 安くなるかも知れませんが。 充分な検討が必要です。

2人がナイス!しています