子どもの視力回復に力を入れている眼科さんを教えて頂きたいです。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ありがとうございます! 間歇性斜視というのは何て読むのでしょうか? 調べてみたら、私の子どもの目の症状とよく似ています。 この間歇性斜視と複視はどういう関係があるのでしょうか?間歇性斜視だと、複視になっているということなのでしょうか? 子供に聞いてみたら、細かいものを見る時に片目を瞑るのは片方が邪魔になるから?だと言っていました。 おそらく仮性近視ではないとおっしゃって頂きましたのはどうしてなのかも知りたいです。 週明け、月曜日に市役所に小児眼科を聞いてみます。 色々と教えて頂きありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

あの後もう一軒、有名な眼科さんに行きました。するとやはり斜視があり複視に関しても本人が二重に見えてないと言っていても複視の可能性十分あり得るとの見解。視力は片目0.8と0.9で両目1.2で、獨協大学の0.3は誤診でした。自宅でも出来る斜視と複視トレーニングと、近視抑制マイオピンとwokを始めます。色々と教えて下さり凄く参考になりました。いくつか病院に通ってみて良かったです。ありがとうございました。

お礼日時:5/21 23:03

その他の回答(4件)

2

残念ながら近視を回復させる治療はありません。 もし回復を宣伝してるところがあるなら詐欺あるいは詐欺まがいの行為でしょう。 近視進行予防に興味があるなら日本近視学会のホームページを見てください。 ちなみにミドリンMには近視抑制効果はありませんがアトロピンには一定の効果があるとの報告はあります。たいして効かない印象はありますが。 オルソケラトロジー(夜間コンタクトレンズ)の効果も報告されてますが先走ってやらない方がいいとは思います。 オルソケラトロジーは保険適応外の自由診療ですから、万が一目に障害が残っても十分な保証を得られない可能性がありますので。 一番無難な治療は特殊眼鏡やレッドライトですが、これもこれからの治療になります。 まだ研究段階です。

2人がナイス!しています

ありがとうございます! ミドリンM点眼液を眼科でもらった時に、これはもし仮性近視だった場合だけ治ることも稀にあると言われました。そして、2ヶ月経過して視力が、0.3くらいだったのが0.7〜0.9のBランクに戻っていたので、他にも何か方法がらあるのではないか!?と思ったのです。まだ2年生なので測るたびに視力もちがってくるのかもしれないですが。 アトロピンは点眼してあげたいと思っています。夜間コンタクトレンズは子供に使うのはまだ怖すぎます。特殊メガネやレッドライトというものもあるのですね。今調べてみたのですが、朝に3分間赤いものを見ると良いと書いてあって、赤ならどんなものでも良いのでしょうか?そうだとしたら自宅でも出来そうですよね。

1

視力回復センターは医療機関ではありません。 いわゆる民間療法です。

1人がナイス!しています

ありがとうございます。 視力回復センターは民間療法になるのですね。 昼間に問い合わせしてみようと電話してみたら、現在使われておりませんになっていました。。

1

質問者さんの近所の一番受診しやすい眼科でしょう。 医師には医師のネットワークがあり、患者の困りごとのニーズに最も対応できる医療機関を知っているのは医師です。ですから行きやすい眼科を受診しお子さんの所見をもとに何かできそうなことがあるか、それを医療機関がサポートするのであればどこが相応しいのか、このあたりを相談すれば良いのです。患者が医療機関を見つける必要はありません。 ミドリンMは水晶体の厚みを調節する筋肉を一時的に弛緩させ、遠方を見やすくする点眼です。

1人がナイス!しています

いわゆる民間療法や自由診療が一概に悪いとは言いませんが、私は仕事柄、お子さんのアトピーや発達特性や予防接種関連などで困った挙げ句にビジネスのカモにされた人からの相談を受けることが多く、注意喚起も兼ねての回答だったと思ってください。

1

私も近視を経験した事を通じてですが、関東で視力回復に情熱を注いでいる眼科は 「吉祥寺森岡眼科」(東京都武蔵野市) 「東京視力回復センター大宮センター」(埼玉県さいたま市) です。どうか参考にしていただくと幸いです。

1人がナイス!しています

ありがとうございます! 今、調べてみました。 吉祥寺駅眼科は電気を流すのですね。 視力回復センターはここに合わせて対応が違うとのことですね。 こちらは保険適用されるのでしょうか? もしどちらか通ったことお有りでしたらご感想お聞かせ頂きたいです。