フィルムカメラ初心者です!

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

1

NikomatはNikon一眼レフの普及機ブランドとして別の名前を与えられただけなので、機能的にはNikonブランドと同じ規格です。 従って使えるレンズは、NikonのFマウントレンズ(デジタル用はフルサイズ対応レンズ)で、絞りリングがあるもの、かつ、Nikomat最後の機種のFT3以外の場合は、露出計連動爪(通称カニ爪)があるレンズになります。 レンズ交換式のカメラのレンズ装着部分をレンズマウントと言いますが、各メーカー毎に規格が異なっており、同じマウント同士でしか互換性がありません。例外的にアダプターで別メーカー同士でも取り付け出来る場合もありますが、機能をフルには使えません。

1人がナイス!しています

0

Nikomart時代のレンズは「カニ目」がついています。露出計を連動させるためです。 「ニコンのレンズ」はFマウントの物と、現在のZマウントの物があります。 当然Zマウントの物は使えません。 Fマウントレンズであっても「各種連動機構」があるため、全部使えるとは言い切れません。 基本は同じ時代の物であれば使える。 上位互換性はしばらくは保たれていたので古いレンズでも使えるカメラボディはありましたが、現在のFマウントボディでは使えないものの方が多いです。 https://sunrise-photo.net/?p=62891

組み合わせは大変複雑です。 「どの機種」で「どのレンズ」が使いたいのかを明確にすると具体的な回答が得られやすいです。

1

FTNなら使ってた事がありますが、爪付きのNikonレンズなら全て使えます。 カメラとレンズを繋ぐ時にカメラ側のピンをレンズの爪にはめてガチャガチャと左右に回すと露出計とレンズが連動します。ただ、古いカメラですから露出計が生きてるかが心配ですから整備された物を購入する事を勧めます。 露出計は使わないって方法もありますが。(スマホの露出計アプリを活用すれば良いので) 他の会社のレンズは使えない・・ いや、Nikon Fマウント→M46変換アダプターを使えば、露出計連動や絞り込み連動は出来ませんがM46の規格のレンズは使用出来るハズです。ただM46マウント自体が同じ規格でもメーカーによってはロックピンの位置が違い、外れ無くなったり、(変換アダプターならあまり外れなくなる危険性は無いと思いますが)フランジバックが違うからカメラによっては無限遠が出なかったり、マクロ専用になるからお勧めは出来ませんが、参考に。もし、M46マウントのレンズを購入して付ける場合はフランジバックが適合するか等、相性を良く調べてから購入しないと痛い目に合います。 ※分からない単語が多いと思いますが、そこは調べて下さいね。理解を深めないと後々は損しますから。 補足 爪付き→Nikonのカニの爪と呼ばれる物です。 NikonのFマウントレンズはデジタルに移行した後もある程度は互換性が保たれていて装着自体は出来ました。 Nikomat時代のレンズはAuto Nikkor 年代も合わせるならコレ。 他にカニの爪があるレンズは Ai Nikkor Ai-S Nikkor この名前が先に付いているNikonのレンズなら絞りが連動され、露出計に情報が伝達され、露出計が生きている個体なら露出計も動きます。 一応、爪の無いNikonレンズも装着だけは出来ますが、絞りがMFのレンズじゃなきゃ使えません。ボディと絞りが連動しませんから、絞るとファインダーに映る像は暗くなります。 コレはNikon Fマウント変換アダプターを使用した時と同じ状況です。 Nikon Fマウント変換M42マウントの場合なら人気のM42マウントのオールドレンズが使えるようになりますが、絞りが連動しないので、露出計は動かないのと、レンズの絞りを絞ればファインダーに映る像も暗くなります。 M42マウントで貴方以外に気になっている方も居るかも知れないので Polaroid社のM42マウント→無限遠出ました kenko 500mm f6.3 dx等のKenko製M42マウントレンズ→無限遠出ました M39マウントレンズをM42マウント変換しNikon Fマウント変換→無限遠出ません。 近接撮影のみ可能 L39マウントレンズをM42マウント変換しNikon Fマウント変換→無限遠出ません。マクロ撮影は可能です。 SONY Eマウント変換M42マウント変換アダプターも似たようなフランジバックになりますから似たような結果になります。 https://photosku.com/archives/1435/

1人がナイス!しています

0

NikonmartではなくNikomatですね。Nikomatの何でしょう? Nikomat FT Nikomat FS Nikomat FTn Nikomat FT2 Nikomat FT3 Nikomat EL Nikomat ELW Nikon EL2 の8機種あります。 MFレンズのみで言いますと、Fマウントレンズが大前提で、 Nikomat FT3、Nikon EL2の2機種のみAiレンズが使用可能で非Aiレンズも絞り込み測光で使用可。 残りの機種は、非Ai、Ai、どちらでも連動爪(通称カニ爪)が付いている物は使用できます。カニ爪の無いEシリーズレンズ、等は使用できません(裏技で可能ではある)。

0

ニコマートは初期のオートニッコール、Aiニッコール、AiニッコールS、そしてAFニッコールの場合、絞りリングのあるモノは、露出計連動爪を取り付ければ使用可能です。 まあニコマートと言っても、FT3の場合、旧オートニッコールはお勧めできません。