交通事故についてです。

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

根本的な認識がおかしい状況です。 まず「保険会社からの慰謝料」という 発想がおかしいです。 慰藉料というのは、交通事故の場合に 加害側が被害側に払うものです。 質問者さん保険会社は質問者さんに 慰謝料を払う理由がありません。 保険の契約内容によっては、 「お見舞金」みたいな制度がありますが、 そのような制度があれば支払を受けることは可能です。 当然、そのようなお金の金額は、 事前の契約に基づいて支払われるものです。 そして質問者さんはその契約に合意済ですから、 それ以上の金額は請求できません。 また弁護士特約というのは、 交通事故で生じた損害に関する協議や争いがある場合に、 相手または相手保険会社との、法律に基づく交渉や 司法手続きや裁判において使用できるものです。

0

人身傷害保険の金額や支払い方法は契約時に決まっています。 それを了承して貴方は契約していることになっています。 >その保険会社に付けてた弁護士特約は自分の保険会社に向けて使えるのでしょうか? ↑ 使えるわけは有りません。 弁護士費用特約の使用には保険会社の承認が必要ですから、保険会社が承認しません・・・約款に明記してあります。 *約款を熟読してください。

0

まず、人身傷害保険の精神的損害(慰謝料)は約款払い、弁護士を委任して交渉する事はできません。約款を無視した支払いの場合不当な支払いとして訴訟は可能ですが、 当然自社を訴える弁護士費用を負担する保険会社はありません。